fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

4月9日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
4月9日のてと市は?


* 今秋から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。

* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)


きつねこぱん工房麦さんの月に一度のパンの日です!

暖かくなってきたので、クロワッサンは今年最後かも。おやつ系4種 どれもおいしい!!

🍊 いしくら自然農園からのご支援品 

甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)


😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!



🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!


🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。


🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』
「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。




🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。


🐴スローバブックスのひと箱古本 

4月になりました。山菜の本、2冊入っています!!


 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 


 👩くさかあやこさんのミニコーナー

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

冬から春に。野菜がなくなる「端境期」に入ります。
冬囲いの野菜たちは、そろそろ終わり。
地中に囲っておいた大根は、お肌のシミが目立ってきて、
ちいさな傷から腐ってきたりします。
稲わらをかけて保温しておきたカブも、
緑色の葉っぱを伸ばしてきて、春の生長を始めます。
ネギもその中心をよく見てください。
ちいさなネギ坊主が顔をのぞかせています。
ネギ坊主はお坊さんではありません。
花の塊なんです。フラワーボールです。
フラワーボーズではありませんね。
コマツナ、ユキナ、白菜の茎も伸びてきて、花芽をつけてきました。
これをつんつん摘んで「菜の花」の束を作ります。
みんな味が微妙に違って美味しいのです。
畑の草も伸びてきます。
オオイヌノフグリ、踊子草、仏の座、種まき草、ヨモギ、ふきのとう
名前がわかるとお友達になったみたいで、なんだか嬉しいもんです。
今日は、ふきのとう味噌を作りました。
春の苦みがなんともいいですね。
あ、、また話がそれました。
要するに、野菜も草も、命の交代期に入ったのです。
冬の間は、身体に糖分をため込んで、冬を乗り切り、
春になると、その糖分を使って種を作り始めるのです。
身体が変化します。だから味も変化します。
生きているから変化するんですね。
春の畑からは
命の息吹、畑交響曲がきこえてきます。

ねぎ、大根、人参、小じゃがいも、小さつまいも、キャベツ?
ながいも、菜の花、カキナ、からし菜、いろいろな豆。

🐷きたむら自然農園&丸森かたくり農園
野菜が端境期のため我が家の食卓は非常に地味です。
ここ何年間かは「玉ねぎは許す」ことにして年明けは生活クラブ生協で買っています。
基本的に「野菜は買わない」ということが弱小農家の小さなプライド。

【最近のお気に入り】
*白川さんの卵の目玉焼き丼
ネギを細く切って(白髪ねぎに切れれば最高)小どんぶりによそったご飯の上にたっぷり載せる。
目玉焼きを焼きその上に載せる・・・黄身は絶対トロっと半熟。
黄身に穴をあけ醬油を入れ、黄身のところに多めに醤油をさす。
ネギがあるだけで別物のおいしさ。いろいろ載せてみてください。

*粘り芋と梅酢漬け生姜、モチキビ粉入りさつま揚げ風
粘り芋をおろす。
梅酢漬け生姜を細かく刻み混ぜる。
モチキビ粉(岩谷のフードミルで荒く挽いた程度)、小麦粉を入れ混ぜる。
一口大のさつま揚げくらいの大きさにスプーンですくって揚げる。
注・温度を上げ過ぎない。扁平になるようにする方が火が通りやすい。

クッキーやアメリカンパイ生地を作るときにモチキビ粉を少し混ぜるとすごくおいしいです。
箱貯蔵の自家用大根、割れ人参、冷凍保存していたトマトやピーマン、トウモロコシ、秘伝豆(枝豆)もそろそろ食べきりますます地味になっていくことでしょう。

みどり ネギ   菜の花  粘り芋 里芋 菊芋? 切干大根
連れ合い 黒千石 もちきび  大納言小豆 粉唐辛子(あるだけ) とうがらし(あるだけ)


 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


4月2日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
4月2日のてと市は?


* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)

きつねこぱん工房麦さんの月に一度のパンの申し込み!

申し訳ありません!
先週リストの配布を忘れてしまいました。
今週配布、今週締め切りですのでよろしくお願いいたします。
新しいものは白パン100円 白パンチョコ160円 れもんパン(メロンパンみたいな感じ)220円 テーブルロール2個240円
終わったものはマーラーカオ 黒糖系のパン、あんバター、ラムレーズン&クリチ です。


🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)

😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!

🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

徳島県阿波市にお住いの坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!

🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。

🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。



🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!

若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。


🐴スローバブックスのひと箱古本 

4月になりました。本が変わります。お楽しみに

 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 


 👩くさかあやこさんのミニコーナー

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

「できないことばかりいわれてしまうと
本人もできなくなったと落ち込んでしまうけど
落ち込まなくていいと思うの」
これを救う魔法の言葉があるのです。
それは、あの葛飾柴又の寅さんの名セリフ。
「きりがありませんから」

「できない」のではなくて
「きりがないから」自分の意志で途中でやめただけのこと。
この言葉を知ってから、落ち込まなくなったと。
そう語るのは中村桂子さん。
ゲノム研究第一人者の生命誌研究者。

この話を毎日思い出すのです。畑で。
春になって生長するのは草もおなじ。
一晩にして風景が変わるぐらいに、草の生育が早いのです。
にんにく、たまねぎ、エンドウ豆、、、草取りが目白押し。
そこでです。
「昔の自分」が出てくるのです。
昔は、この時間でこの面積の草取りを終えていたよね。
でもさ、いまは同じ時間で、半分も進んでないよ。
だめだねえ、どうしたのよ。こころの声がするのです。
しゃがむ動作が長時間続くので
足の付け根が痛い。足首が痛い。腰が痛い。
以前のように続けられないのです。
そのときに寅さんの声が聞こえてきます。
「昔の自分と比較しちゃいけねえなあ。
それをいったらおしまいよ。」
そうなんです。
草取りのきりがないから、
この辺でおわりにすることにしただけ。
そう考えることにしました。
たとえ、あと1メートルで一列の草取りが終わるとしても
無理をしないことにしたのです。
未来の自分への体力貯金です。
「きりがありませんから」
いいことばです。寅さん、すごいな。
でもさ、取り残した1メートルの草取りをすっかり忘れはてて、
後から、そこの部分だけが
ものすごいことになっているってこともあるんですよね、、。

そろそろ冬野菜が終わってきました。
ネギ、大根、かぶ、人参、じゃがいも、ながいも、
菜の花、小松菜、お豆さんたちなど


🐷きたむら自然農園&丸森かたくり農園
今年のジャガイモの定植もあと一息というところまできました。
耕していたとき(20年くらい前)には、低めに立てた畝に芋を30センチ間隔に置き、鍬で土をかけておしまいだったので楽ちんでした。
今は・・
①30センチ間隔くらいにのこぎり鎌で丸く草を刈る。(24mの畝一本分ずつ)
②幅の狭い(半分くらい)剣先スコップで土を掘り上げて穴を作る。(20㎝)
③種芋を入れる。
④種芋を横か裏返しに置き、土を斜めになるように5センチ分くらい戻し抑える。(残した土はあとで土寄せに使う)
⑤刈り草(ロールでいただいたものがあって今年は楽)を載せる。(乾燥防止と寒さ除け)
今年は例年より減らして10畝なので楽なはずなのに・・・すっかり筋肉痛になってしまいました。

春になって草や虫が動き始め、日の出が早くなり、日没が遅くなるにつれて「働ける身体」へと変わっていくのですが、
東北は春が短いのでちょっと追いつけなくなってきたような・・・。
いえいえ、まだまだ。
いやいや、まだいける・・・今年はそんな気がする!

今日は気温が低かったのでアカガエルもカナヘビも冬眠中。
スコップで切らないように目印に棒を立ててジャガイモを植える。
なんて楽しいんだ!

*もしもロシアが侵略されたのだとしたら、世界中の人たちが「ロシアの人々を助けよう」って動いたと思います。
どんな理由付けをしても「侵略」はいけない。

みどり ネギ   菜の花 晩生小松菜(ちょっと) 粘り芋 里芋 菊芋?
連れ合い 黒千石 もちきび  大納言小豆 粉唐辛子 とうがらし
きたむら自然農園&丸森かたくり農園



 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油

3月26日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月26日のてと市は?


* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)

🐈きつねこぱん工房麦さんのクッキー
 少しだけ

🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)

😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!


🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!


🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。


🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

🐴スローバブックスのひと箱古本 

3月になりました。本が変わります。お楽しみに
おすすめの1冊 「うかたま 26」 てと市でコンスタントに売れているものに「うかたま」があります。今回の特集は「麺ワールド」世界の麺の紹介と作り方も詳しく書かれています。中国、タイで食べた麺を思い出すなあ。780円→250円は安!!


 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 


 👩くさかあやこさんのミニコーナー

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

みどりさんの文章を読んで、わたしも早速去年の備忘録を調べてみました。
地震があったことは覚えていたのですが、
日時はまるっとすっかり忘れていました。
そうか、2月13日だったのか!よし!
ありました。ありました。
大地震。午後11時2分。震源地福島県沖蔵王町震度6強。
あ、、これは今年と同じですね。
「入浴しようとしたら急に大きな揺れ。
家がゆがむ。壊れるかと思う。
常義は玄関を開けて、すぐに逃げられるようにしている。
でもそのあと平然として、てとてとのヒーターを修理している」と
書いてありました。
家のなか書類、本などは倒れたようですが
ここは地盤が固いせいか大した被害はありませんでした。
でも周囲では大きな被害に見舞われた地区もありました。

そして今年。
地震のあと、常さんは独り言を言ってました。
「これで経験値が増えた」
なんのことだろうと思っていたら、
何回も地震を経験するうちに、
初期微動と本震のあいだの時間で、
震源地までの距離が大体わかるようになったということのようです。
今回は9秒。内陸の地震ではなく海の地震と判断。
だからまあ大丈夫だろうと。
その後の余震の時も、じっと測っています。
「今のは初期微動から11秒。前回と違う場所だ」
この時は岩手県沖でした。すごい!
なんというか、
地震に敏感な大ナマズが
経験値を高めてさらに進化しているような気がしてしまいました。

いよいよ野菜の少ない季節になりました。
でも春の生長も始まって菜の花が出始めました。

じゃがいも、ねぎ、ながいも、白菜、大根、かぶ、人参、
葉物、菜の花、お豆など

きたむら自然農園&丸森かたくり農園

実家での粗大ごみ出しは4月に延期になりました。
東北新幹線は今年も春は動かないようです。
みなさま、地震、大丈夫でしたか?

「去年2月の地震の時は・・・」とラジオで盛んに話していたけれど、まったく記憶にないので農業日誌を見直しました。
なんと! 2月13日23時過ぎにも震度5強の地震があったんですね。
そういえば2階のサッシが一か所落ちてガラスが割れたんだった。
神棚のシーサーも一匹(?)割れた・・。
あとなんだっけ。
去年はその頃、介護に通いながら家のリフォームをしていたから・・・と自分を慰めてみても、
3・11の地震のあとの家の中の情景と去年の記憶が混ざっている。
しかも地震の瞬間をまっっったく思い出せないというのは非常事態ではないか???

畑の作付けを覚えられないので篠竹にテープを貼り「ナス」「あずき」「春菊」などと刺しました。
畑見取り図に書いておけば間違えなかったのになぁ。
種まきの時「ここだったな」と蒔いてしまい困ること多し・・。

来年度はラジオ体操と踵落としで脳を活性化するのだ! 

2006年から日本で暮らしているウクライナの民族楽器バンドゥーラ奏者のカテリーナさんその後。
(チェルノブイリ子ども基金などでも活動)
キエフにいたお母様は鉄道、バス、徒歩でポーランドに脱出し、シェルターを転々としながら21日無事に羽田空港に着いたそうです。
「ウクライナには自由がある。ウクライナという国として生きていくこと、戦争が絶対に終わることを願っている」
・・・お母様の言葉です。

みどり ネギ   菜の花 晩生小松菜(ちょっと) 粘り芋 里芋 菊芋
連れ合い 黒千石 もちきび  大納言小豆 粉唐辛子 とうがらし


 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


3月19日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月19日のてと市は?


蔵の外壁が少し落ちたり、小皿が2枚割れましたが、「てとてと」は無事です。
予定通りてと市を開催します!!



* 今週は運営委員の原田明子の初お店番です!お楽しみに。
* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)


🚗「てとてと」運営委員・原田明子のガレージセール 第3弾(無料!

掘り出し物がたくさんあります!!

・生ごみ処理機
・足マッサージ機
・カオナシ貯金箱
・カオナシ仮装衣装(手作り)
・サングラス
・バドミントンラケット
・平和の圧力鍋に入れる内釜
・漫画など。


🐈きつねこぱん工房麦さんのクッキー
 少しだけ


🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)


😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!



🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!



🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。



🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。



🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』


「てとてと」で、いつでも買えます!

若い世代に伝えていこう。


🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。


🐴スローバブックスのひと箱古本 

3月になりました。本が変わります。お楽しみに
おすすめの1冊 「スローな手づくり調味料」林 弘子 著
すでに亡くなっていらっしゃるのですが、「秘伝 自然発酵種のパンつくり」を買って発酵種を作ってパンを作ったことを思い出します。
この本も、見るだけでの調味料を作った気持ちになれて楽しい。


 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 


 👩くさかあやこさんのミニコーナー


🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

春のたよりのようなお菓子が届きました。
わたしはお菓子の由来などが書いてあるちらしを読むのが好きで、
ノートに保存したりしています。

今回は滋賀県大津市のお菓子やさんのお品です。
代表のお菓子「あも」に使われているのは丹波の大納言という小豆。
丹波は黒豆が美味しくて、天皇ご用達としても有名です。
黒くてまんまるの大きなビー玉みたいです。
うちでも播いているのですが
東北は寒いせいでしょうか、
なかなかお豆になってくれません。
小豆の大納言はもっと難しいです。
その夢の小豆をつかったお菓子なら、
どんなにか美味しいだろうと思いました。

「標野」(しめの)というお菓子には、額田大の有名な歌が添えられていました。
茜さす 紫野ゆき 標野ゆき 
野守は見ずや 君が袖ふる
天智天皇と天武天皇の兄弟ふたりの恋人でもあったと言われる額田王の歌。
世紀の三角関係です。この辺は物語になりそうですね。
お菓子の名前になっている「標野」というのは直轄の立ち入り禁止区域のことのようです。
調べていくと、面白くてはまってしまいました。
由来って奥が深くて面白いです。
そんなこんなで喜んでいたのですが、一番驚いたのは包み紙です。
裏面に封筒の型紙が書いてあり、それを切り取って貼り付けると封筒になるのです!!
綺麗な包み紙の再利用。
もう素晴らしい!!!とすぐに作りました。

と、、ここまで書いて送信しようしたら大きな地震がきました。
蔵王町震度6強。停電になりました。
モノは落ちましたがたいした被害はありませんでした。
みなさまは大丈夫でしたでしょうか?

ネギ、ながいも、人参、かぶ、大根、さつまいも、白菜、葉物、お豆さんたち

きたむら自然農園&丸森かたくり農園
今週は膨大な不燃ごみと粗大ごみを出さなければならないので上京します!
ただでさえ出荷に骨が折れる端境期だというのに三田さんご夫婦には申し訳ない・・・。
来週は一本ネギが終わるので細くて小ぶりな汐止晩生ネギや菜の花各種を。
菊芋は芽が動き始めていたらおしまい。
里芋もあと少しで終わりです。

ところで原発事故から11年経って、やっと、やっと、やっと仕事として農業を続けていく「光」になりそうな出会いをいただきました。
・・・まだ内緒!・・・
出会いを生かせるかどうかは私次第です。
楽しみだなぁ。成長したいなぁ。
5月には「前期高齢者」の仲間入りしますが、「希望」というものを思い出せました。
来年度も、「てと市」を続けられる限り、ではありますがよろしくお願いいたします。

2006年から日本で暮らしているウクライナの民族楽器バンドゥーラ奏者のカテリーナさん。(チェルノブイリ子ども基金などでも活動)
少し前、キエフにいるお母様とのインターネットでのやり取りをニュースで見ました。
お二人とも涙、涙でした。
その後7日の朝、ポーランドに向かわれたとのことでホッとしました。
フェイクニュースばかりで何を信じたらよいかわからなくなりますが、信頼できる人たちが命の危険にさらされている、助けてと言っている。
それが真実だと思うことにしました。

暖かい布団で寝られる、お腹いっぱい食べられる、お風呂に入れる、空爆がない、ありがたい日常に感謝。

みどり ネギ   粘り芋 
連れ合い 黒千石 もちきび  粉唐辛子 とうがらし

*地震のために新幹線がストップ 17日出発は様子見になりました。



 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


3月12日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月12日のてと市は?


🐈月に一度のきつねこぱん工房麦さんのパンの日
あんクロワッサン、チョコクロワッサン、クロワッサン・オ・ザマンド、クロワッサン・オ・ザマンド・ショコラが一つずつ!



🚗「てとてと」運営委員・原田明子のガレージセール 第2弾(無料!)
掘り出し物がたくさんあります!!


🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)

😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!

🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!

🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。

🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。

🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』


「てとてと」で、いつでも買えます!

若い世代に伝えていこう。


🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

🐴スローバブックスのひと箱古本 

3月になりました。本が変わります。お楽しみに
おすすめの1冊 「スローな手づくり調味料」林 弘子 著
すでに亡くなっていらっしゃるのですが、「秘伝 自然発酵種のパンつくり」を買って発酵種を作ってパンを作ったことを思い出します。
この本も、見るだけでの調味料を作った気持ちになれて楽しい。

 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 
 くさかあやこさんのミニコーナー

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。
チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

3月9日
ロシア軍に占拠されているチェルノブイリ原発への唯一の送電設備が損傷して
すべての電力供給が途絶えた。
予備電源も作動しなくなったら、
使用済み核燃料の冷却システムがストップするだろうと
ウクライナのクレバ外相がツイッターで明らかにしました。

2000年にはチェルノブイリのすべての原発が稼働を中止しているので
(事故から14年間は運転していたんですね)
緊急に事態が悪化することはないと思うのですが
やはり気になります。

原発現場が軍に包囲されている中で
作業を続けるウクライナの作業員の方々は
どんなにか心身の疲労がたまっていることでしょう。
思いがけないミスも起きやすくなります。
もし稼働している原子力発電所が、
電源喪失したら、、、、

「てとてと」があってよかったと、まず思ってしまいました。
福島の原発事故が起きたとき、
わたしたちは、何もわかりませんでした。
シーベルトって何?ベクレルって何?
放射線に種類があることも知らなかった。ベータ線?ガンマ線?
空間線量計もありませんでした。
野菜の汚染度を測る機械もなく、
高額を支払って野菜の測定を他県の測定室にお願いしました。
ああ、いろいろ思い出してきました。
10年間の道のり。
ある程度の区切りがついたかなと思ったら、
今度はウクライナの原発が攻撃されました。

でも、万が一なにかあっても「てとてと」で測定できます。
空間線量も環境汚染も食品汚染も。
早急に対策を立てることができます。そんなノウハウを蓄積してきました。
「てとてと」の役割を今回とても強く感じるのです。
そういえば「てとてと」に初めて導入した食品測定器はベラルーシ製AT1320.。
環境測定用にはAT1125。非常に優れた測定器です。
空間線量計にはウクライナ製がありました。
なぜこれらの素晴らしい測定器が生まれたのか。
その国々に起きたことを
もう過去の事故としてしか考えなかった自分が
今とても恥ずかしいです。
原発は、巨大な核兵器にもなるということ。
襲われたら自国の命運が危なくなるということも
遠い国の出来事ではなく考えていきたいです。

ねぎ、大根、人参、白菜、さといも、さつまいも、ながいも
コマツナ、ユキナ、かぶ、お豆さんなど

きたむら自然農園&丸森かたくり農園

昨年は通い介護に始まり、胸椎圧迫骨折で農繁期を棒に振り、最後は母を(実家で)在宅で看取る・・・というハードな1年でした。
充分な種類や量ではなかったけれど、それでも野菜を出荷し続けることができたことは連れ合いのサポートのお陰。
女のおじさんと男のおばさんの共同生活のような夫婦ですが、持つべきものはパートナーですねぇ。

でも出し尽くして貯蔵保温コーナーがサツマイモの種イモと、種に使うひね生姜(もう一回使える)だけになって非常にさみしい・・・。
畑の人参もタァサイも箱貯蔵の大根も白菜もなくなり、セット野菜の発送は3月9日で一区切り。(再開は毎年5月中旬から)
ネギ、里芋、粘り芋・・・これしかない!

2011年3月11日から丸11年が過ぎました。
3月30日で就農丸30年。
3分の1以上なんですね。
最初の19年と、原発事故後の11年では違う私を生きていたような気がします。
そして、毎年この時期は心がざわついてなんだか落ち着きませんが、今年は特に。
・・・第3次世界大戦への道から引き返す方法を人類は本当にみつけられるんだろうか。坂を転げていくしかないのかしら。・・・

暮らしている街を破壊され、水も食料も電気も手に入らず絶望の中にいる人たちを自分の街に重ねてみれば、それがどんなにひどい状況か誰でもわかることでしょう。
生まれてから今が一番世界大戦の近くにいる・・・気のせいだとよいのですが。

みどり ネギ  京菜 里芋 粘り芋 菊芋 生姜(今回でおわり)
連れ合い 黒千石 もちきび  粉唐辛子 とうがらし

 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ


三和油脂のこめ油