FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

10月6日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
10月6日(土)のてと市は9時から12時まで 


🍪はなつちの会よりご支援品
お待たせしました!あの「平輪ちんすこう」が届きました。
普天間基地の滑走路をイメージしたアイシングがのっかった他では食べられないちんすこう


🍢川崎町の大森さんの「芋から育てた手作りこんにゃく」 13日お渡しのお申し込みは6日まで
ミニ通信でお知らせしましたが10が13日、7周年イベントの2回で大森さんのこんにゃくは食べられなくなります。
最後の機会です。ぜひ多めにどうぞ。

🍞涌谷町 きつねこぱん工房麦さんのパンのご注文も承ります。
全粒粉クロワッサン、あんクロワッサン、クランベリー&クリームチーズカンパーニュ、あんぱん復活!

🍎 今週の畠さんのリンゴは「ひめかみ」か「昴林」
どちらか、もしくはどちらも。食べころのものが入ります。
紅玉は10月21日の7周年イベントには並べようと思います。
低農薬(県の認証)・無化学肥料・無除草剤の福島県新地町(山元町となり)のりんごです。
約900g 355円

🍩鹿児島在住 日下竜太さんよりご支援小麦粉、残り4つになりました!
自家産無農薬・無施肥(たい肥さえ使わない)の薄力粉。
シロガネコムギ 700g 800円 あるだけでおしまい。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費になります。
 脱酸素剤を入れてくださったので保存可。


📚 スローバブックスのひと箱古本
今週もお天気が今一つかも・・・。玄関の右手のほうにコーナーを設けます。

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
手打ちそばもお米も必ず予約してください!
お蕎麦は前日夜までに電話すれば間に合います!
大食漢の夫婦二人なら3人分750円がちょうどよいかも。
てとてと支援価格のため たっぷり4人分入って1000円
お申込みは kenchan0141@gmail.com
090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。やさしい味です。
てと市は税抜き価格で販売しています。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!在庫がなくなったら石けんの規格が変更になっているので「てと市」には置けないかもしれません。必要な方は今のうちに確保してください。
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 ここのところ6個、10個各1パックのみの入荷!
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
申し訳ありません。無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」 欠品中。
 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどんはあります。

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 欠品(てとてと売り切れ中)
すべて測定済み 

📚大河原から茨城に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵アレルギーでも大丈夫、とずっと書いていましたが「やわらかクッキー」は卵使用でした。
思い込みでした。申し訳ありません。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!

*三田農園

台風。戦々恐々として納屋の荷物を片付け、インゲンの支柱を補強し、、、
台風に備えていたのですが、
それほど大きな被害はなく通過してくれました。
とはいうものの、
茄子もピーマンもおくらも、インゲンも強風にさらされて
なんとか生き延びてくれたという感じ。
実がなっていても、成長せず、傷だらけ。
よくぞ耐えてくれました。
完全な回復までに時間がかかりそうです。

じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ、ねぎ、ピーマン、パプリカ
ししとう、いんげん、枝豆、落花生、茄子、ミニトマト、葉物など


*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
「本当に来るのかしらねぇ」とあまりの穏やかさに疑っていた30日の夜。
深夜2時には恐ろしくて目が覚めるほどの暴風雨になりました。
朝起きて窓の外を見てびっくり。
家のわきの椚の大木の大枝が折れて逆さに立っている。
2階の窓から手を伸ばせば届くくらいの高さの枝。
よくまぁ屋根に当たらなかったものだと天に感謝。
家の後ろのキャベツの苗も無事。
意外に大丈夫そうだ、と午後、畑の状況を見にいくと・・・。
インゲンは竹の支柱が折れ壊滅的ダメージ。ミニトマトも一部支柱が折れ、ナス、ピーマン、おくらなどは葉も実もボロボロ傷傷。
これから勢いをつけないと結球しないであろう白菜もボロボロ・・・。
ネギも葉が折れバランバラン・・・。葉物も回復するまで出荷できないかも。
ということで今週は何が出せるかぎりぎりまでわかりません。
生姜だけは近来まれにみる、ほれぼれするような生姜!
一つくらい いいことがないとね。

みどり   新生姜  大根葉 にら  にんにく  ブロッコリー(タイミングが合えば) 間引き人参  かぼちゃ 葉物 万願寺甘長? ネギ? ピーマン? ナス? 食用ほおずき など採れたものを少しずつ 
連れ合い  梅ジャム
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。

一枚ずつのばら売りもあります。

9月29日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月29日(土)のてと市は9時から12時まで 


🍎 畠さんのリンゴが始まりました。先週は10時ころ完売。
ゆっくりのご来店でも安心な「ご予約」も承ります。

低農薬(県の認証)・無化学肥料・無除草剤の福島県新地町(山元町となり)のりんごです。今週も「ひめかみ」かな? 
約900g 355円

🍩鹿児島在住 日下竜太さんよりご支援小麦粉、残り4つになりました!
自家産無農薬・無施肥(たい肥さえ使わない)の薄力粉。
シロガネコムギ 700g 800円 あるだけでおしまい。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費になります。
 脱酸素剤を入れてくださったので保存可。


📚 スローバブックスのひと箱古本
先週は雨で皆さんバタバタしていらしたので、今週はぜひ見ていってくださいね!

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
手打ちそばもお米も必ず予約してください!
お蕎麦は前日夜までに電話すれば間に合います!
てとてと支援価格のため たっぷり4人分入って1000円
お申込みは kenchan0141@gmail.com
090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ

パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。やさしい味です。
てと市は税抜き価格で販売しています。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!在庫がなくなったら石けんの規格が変更になっているので「てと市」には置けないかもしれません。必要な方は今のうちに確保してください。
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 ここのところ6個、10個各1パックのみの入荷!
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
申し訳ありません。無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」 欠品中。
 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどんはあります。

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 欠品(てとてと売り切れ中)
すべて測定済み 

📚大河原から茨城に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵アレルギーでも大丈夫。週末はあちこち、そちこちに出店中!

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!

*三田農園
手わざで体調の悪い方たちの治療をなさっている方が
「手を通じて相手のエネルギーがうつるんです」とおっしゃっていました。
とても疲労の激しい方の治療をしたあとは
自分もぐったり疲れるとのこと。

その時に言われたのです。
「大地に触れるお仕事をしている人は、
大地の大きなエネルギーを自分の手を通じて取り込むから
とても元気になれますね」と。

ああそうだったのかと、とても納得しました。
畑に出て仕事をしていると、
何かがすーと抜けていって
身体も心も浄化される感じになるのです。
自分の中の負のエネルギーを
大地が掬いとってくれて、
代わりに無限に湧き上がるエネルギーをくれるのです。
惜しみなく。

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく(今回で終わり)ねぎ
ピーマン、ししとう、パプリカ、茄子、枝豆(黒豆)
落花生など


*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
22日のてとてと勤務後から24日夜まで帰省してきました。
お墓参りと母のお誕生会(8月でしたが延期)、エアコンフィルター掃除、布団干し、大物洗濯、その他もろもろ・・・。
帰ってきて四日ぶり?に畑に行くと、
ダイコン、ニンジン、白菜、葉物など、すっかり秋の姿になっていました。
すっくと伸びて勢いがある・・・。
嬉しいなぁ。でも早くもう一度 間引かなくちゃ・・・。

夏野菜も葉に黄色が混ざり秋の色。
ナスもピーマンもおくらも実を太らせるのに今までよりもたくさん時間が必要になります。
あとひと月もすれば軽い霜が降りダメージを受け、そのあと「大霜」が降りたら枯れていきます。
名残惜しいけれどそれが自然。

晴れが続いたらサツマイモと里芋の「検体」分を掘らなくちゃ。
いつになったら初物を刻まなくてよくなるのでしょうね・・・。

みどり  大根葉 にら おくら?  にんにく  エンツァイ  万願寺甘長 ピーマン ナス  いんげん ジンジン間引き菜 かぼちゃ 食用ほおずき など採れたものを少しずつ 
連れ合い  梅ジャム
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
一枚ずつのばら売りもあります。

9月22日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月22日(土)のてと市は9時から12時まで 



🍎 お待たせしました!今年も畠さんのリンゴが始まります。
低農薬(県の認証)・無化学肥料・無除草剤の福島県新地町(山元町となり)のりんごです。今週は「ひめかみ」 甘いだけのリンゴじゃない!
約900g 355円


🍩鹿児島在住 日下竜太さんよりご支援小麦粉、残り僅かになりました!
自家産無農薬・無施肥(たい肥さえ使わない)の薄力粉とフスマをいただきました。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費になります。
シロガネコムギ 700g 800円  
脱酸素剤を入れてくださったので保存可。


📚 スローバブックスのひと箱古本
土曜は夢メッセで出店!本の補充はあるでしょうか・・・。

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
手打ちそばもお米も必ず予約してください!
お蕎麦は前日夜までに電話すれば間に合います!
てとてと支援価格のため たっぷり4人分入って1000円
お申込みは kenchan0141@gmail.com
090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ
ザータルを少しだけ取りました。
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。やさしい味です。
てと市は税抜き価格で販売しています。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!在庫がなくなったら石けんの規格が変更になっているので「てと市」には置けないかもしれません。必要な方は今のうちに確保してください。
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 春に入った雛たちよ❣ 早く卵を産んでおくれ!
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」 340円

 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどん

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 欠品(てとてと売り切れ中)
すべて測定済み 

📚大河原から茨城に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵アレルギーでも大丈夫。週末はあちこち、そちこちに出店中!

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!

*三田農園

枝豆の豆を取りだして「めんつゆ」に漬けこんでおく。
塩コブをいれてご飯を炊く。
梅干しを小さく切る。
これを合わせて和える。
最近お気に入りの一品。

ピーマンが完熟してきて赤くなってきた。
酸味と甘みが強くなる。
これを千切りにして、糸こんにゃくと炒めて
「めんつゆ」に漬け込む。白ごまをふる。
これが美しい。

農業は「食べる」ためのお仕事。
だから台所も畑の延長。
ということが言いたいのではなく、、、、
てと市の「めんつゆ」は本当に美味しいんです!

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、かぼちゃ、茄子、ピーマン、ししとう
パプリカ、おくら、枝豆、落花生など

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
大根が去るから「ダイコンサルハムシ」だとしか思えなかった「ダイコンサルハムシ」。
10年くらい前にはあんなに困っていたのにいったいどこへ行ったのでしょう。

成虫はコロンとしてピカピカ光る黒い2ミリくらいの甲虫で、卵は黄色。
葉や双葉が展開したばかりのダイコンの茎に埋め込むように、一粒ずつ卵を産み付けます。
卵は指ではつぶせず、はさみの先でつつくしかなく・・・。

卵が孵ると幼虫は容赦なくアブラナ科の野菜を喰っていくのです。
もう、見たら眩暈がするくらいです。
(硬いのかキャベツやブロッコリーにはあまりいない)
「成虫が出始めたら捕る」、が一番の対策ですが捕ろうとするとコロンと落ちる・・・。
近所のおばあちゃんは「白菜にキンチョールを撒いてみた」と言ってたっけ。

もう忘れているかもしれないけれど三田農園のさえ子さんは充電式掃除機で吸い取っていると言っていた・・・。
でも絶対忘れているに違いありません。
「てとてと」運営委員は一部の人を除き高齢化が進み、みんなどんどん忘れるんです・・・。

みどり  大根葉 にら おくら きゅうり(ないかも・・)  にんにく  エンツァイ  万願寺甘長 ピーマン ナス 三尺ささげ  いんげん ジンジン間引き菜 かぼちゃ? など採れたものを少しずつ 
連れ合い  梅ジャム
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
一枚ずつのばら売りもあります。

9月16日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月15日(土)のてと市は9時から12時まで 


🍩鹿児島在住 日下竜太さんよりご支援小麦粉、フスマは完売!
自家産無農薬・無施肥(たい肥さえ使わない)の薄力粉とフスマをいただきました。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費になります。
シロガネコムギ 700g 800円  
脱酸素剤を入れてくださったので保存可。


📚 スローバブックスのひと箱古本
自然に関する本が充実!

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
手打ちそばもお米も必ず予約してください!
お蕎麦は前日夜までに電話すれば間に合います!
てとてと支援価格のため たっぷり4人分入って1000円
お申込みは kenchan0141@gmail.com
090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ
夏野菜が終わる前にもう一度ラタトゥイユ!
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。やさしい味です。
てと市は税抜き価格で販売しています。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵が今週も入荷予定ですが最近はずっと少しです。
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」 340円
 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどん 入荷しました。

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 欠品(てとてと売り切れ中)
すべて測定済み 

📚大河原から茨城に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵アレルギーでも大丈夫。炭でデトックス!

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!

*三田農園
今日は、遅れて育ったカボチャを収穫して歩きました。
繁茂した草に隠れて見えないので
草を右足で左右に払いながら探します。
足にかつんとぶつかった場所に、カボチャが隠れています。
がつーーんとぶつかって、これは大きいぞ!!と喜んで足元をみたら
「石」だったり。
以前、研修生と一緒にカボチャの収穫をしたことがあったのですが、
これを覚えて彼は
「カボチャは足で探すものです」と他の人に教えていました。
今日の夜は、カボチャのスープ、カボチャのサラダ、カボチャのパウンドケーキ。
かぼちゃのちゃちゃちゃ!ちゃちゃちゃかぼちゃのちゃちゃちゃ~~

夏野菜が終わり、秋野菜への移行期。
端境期になります。

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、茄子、おくら、ピーマン、ししとう
パプリカ、かぼちゃ、つるむらさき、もしかしたらミニトマト


*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
8日と11日、連れ合いが人参の間引きを手伝ってくれました。

旱魃が続いていた7月20日過ぎ、「人参の土用蒔き」を例年通り終わらせました。
欠株も少々ありますがよい感じに成長。
いつもなら8月下旬に一回目の間引きに入るのだけど、雨の合間を見計らって、とにかく種まき種まき、草刈、種まき・・・の日が続き、人参の間引きがすっかり遅れてしまいました。

野菜だって人だって生きていくには体(と心?)に合わせた自由になるスペースが必要。
それをしっかり確保してやらないと気持ちよく育ちません。
大根、かぶも早く間引かなくっちゃ。
農作業の中で一番苦手なのが間引き。
おそろしく時間がかかるし、その時々のちょうどよい間隔を判断するのはとっても難しい・・・。
今年こそはピタッと!

みどり  大根葉 にら おくら きゅうり(そろそろ終わり)  にんにく  小ジャガイモ エンツァイ  万願寺甘長 ピーマン ナス 三尺ささげ  いんげん ジンジン間引き菜(測定が無事済めば)かぼちゃ1個 など採れたものを少しずつ 
連れ合い  みょうが 梅ジャム
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上
です。
一枚ずつのばら売りもあります。

てとてとミニ通信 2018年9月号 発行!!

ミニ通信9月号が発行されました。
新米の季節を迎えました。
安心して食べられるように、放射線測定をおすすめします。

PDF ファイル-01
PDF ファイル-02
PDF ファイル-04
PDF ファイル-03