FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

1月25日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
1月25日(土)のてと市は 9時から12時まで。


追悼 中村哲医師 アフガニスタン現地活動 上映会&写真展
大河原駅前オーガで開催されます。詳細は「てとてと」にお問い合わせください。


🌾ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
先週お蕎麦を購入!ぶつ切りのネギをたっぷり入れた温かい鶏そばにしていただきました。
温まります!ネギと鶏肉と蕎麦は最強のトリオです。
時間を短めに(50秒くらい)茹で、沸騰させておいたお湯にさっとくぐらせるとおいしい。(くぐらせばよかった・・・と反省)
蕎麦から育てた手打ちそば。お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

きつねこぱん工房麦さんのクッキー
2月8日のパンのリストが間に合えば配布します。
てと市だけの「まかないおやつ」として米粉のココアブラウニーを予約できます。
小麦、卵、乳製品にアレルギーがある方も召し上がれます。1個200円の予定です。
お友だちにも教えてあげてくださいね。

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしい!自分のためにどうぞ!

🌸はなつちの会よりご支援品
ひとくち黒糖があります。

🐎スローバブックスのひと箱古本 
「縄文」関係の本がなぜか2冊。流行っているのかな?

 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせん入荷。
小さな人や年配の方のおやつに。小腹が空いたときにも。

🌛千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカード、まだあります。

🕊パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
ザータルが入荷しています。

🍀 すみやのくらしのクッキーただいま欠品

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌…追加で入荷しました。
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
なぜか掃除にはまってしまった。
水垢取りには、クエン酸がいい。素晴らしくいい。
水道の蛇口などはピカピカだ!と聞いて、
ふうん、、そうなもんかなと、試しにやってみたのが運のツキというか。
本当に、ピカピカになる。
そこだけが、まるで光源でもあるかのように光り輝いている。
おおおお!!
と感動したら、他もやってみたくなった。
そしてまわりの薄汚れてるのが目についてきた。
油汚れは、重曹と熱湯。メラニンスポンジ。
やかんの焦げ付きも、重曹水で煮出したら、ボロリと取れた。
あまりの嬉しさに、「びふぉあー、あふたー」の記念写真まで撮った。
例のほら、使用前、使用後ってやつ。あれよ。
綺麗になると気持ちがいい。やかんだって同じなのよ。
そして掃除が楽しくなる。台所仕事の効率も上がる。
モチベーションも上がる。
そのことを伝えたら
「家事はいかに楽するかではなく、楽しくするかですね」と
名言をいただいた。娘に。

じゃがいも、さといも、さつまいも、ねぎ、かぶ、はくさい、
人参、キャベツ、やまいも、大根、豆類などなど

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
東京で一人暮らしをしている母に一日おきにに電話するようになって数年(忘れた)経ちますが、頻繁に電話をすると興味深い話を聞くことが出来ます。

たとえば・・・日本史でしか知らなかった「2.26事件」。
麻布(港区)に住んでいた昭和3年生まれの母は当時7歳。

朝からしんしんと雪が降り、外は誰も歩いていなかった・・・。
「外に出てはいけない」と大人からきつく言われていたけれど、どうしても足跡が一つもない雪の上を歩いてみたくて下駄を履いて表に出た。
そうしたら、下駄の歯の間に雪がどんどん挟まっていって動けなくなり泣いてしまった。
抱っこされて部屋に戻されたけれどうーんと叱られた。
・・・・・・・・「2・26事件」が起きることを大人たちは知っていたのだろうか・・・。
大河ドラマ「いだてん」で見てから、まるで自分がその時代を生きたように妙にリアルに 思い出します。
平和であってほしいと誰もが思っても、「戦争もやむなし」という声がじわじわと広がり、気づいた時には反戦を口にすることができなくなる・・・。
後世の人たちが「令和史」を振り返った時、どんな時代だったと言われるんでしょう。

さて、8時だ。電話するか。

みどり   ネギ ニンジン ねばり芋 キクイモ 生姜 葉物少し 少なくてすみません。
連れ合い 白菜 ゆず こんにゃく 測定が無事に終わればモチキビとモチアワ ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
平出の油はストックしてある分がなくなったらおしまいです。
今のところ次に何か別のものを取り扱う予定はありません。
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント