FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

1月26日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
1月26日(土)のてと市は9時から12時まで


2月9日のきつねこぱん工房麦さん パンの注文書を吊るしておきます。
NEW チョコクロワッサン レモンロール
あんクロワッサンは予約が確実!

「THE FUTURE TIMES」が届いています。(無料)

📚 スローバブックスのひと箱古本 & 「持続可能」の自然な干し柿(今週も入るか??)
スローバブックスのヒロさんが干した「絶品干し柿」 EMF211で測定し、不検出です。
「おいしい!」 試食された方々の称賛の声!
はす向かいの少女は勉強会の行きと帰りに試食していきました。(買わないけど・・・)
本ももちろんおもしろい!

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
蕎麦から育てた手打ちそば。先週は欠品でした。予約が確実。
温かいお蕎麦は湯で時間30秒にして水で一回絞め、急いで火にかけたおつゆに戻して温めるとうまくいきます。(北村家の方法)
直接予約される方は 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌷はなつちの会よりご支援品
沖縄の「イカ墨ジューシーの素」だけになりました!
「軟弱地盤 国が設計変更へ」 新聞を読もう!

📚 
🌿パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!残り数個。今のものがなくなったら「てと市」では取り扱えないかも・・・(新石けんは 100g700円)
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵  
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」は 340円

 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどん(乾麺)

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。予約可能です。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 
すべて測定済み 

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
おしゃれで素材の味が生きるクッキーたち。ただいまかなり品薄。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
先日、内部被ばくの生体への影響を、長期スパンで調査しておられる
鈴木先生のお話をお伺いしました。
事故当初は、高線量地区で殺処分になった牛を解体して
被ばく調査をなさっていました。
「放射能の影響は事故によってしか調べることができない」と
言われた言葉がずしんと胸に残りました。
今後何が起きるかは、長期にわたって調べていかないとわからないこと
今データを残すことは、後世に対して大きな意味を持つことを教えられました。
「てとてと」がいままでやってきた膨大なデータの蓄積は、
自分たちのためだけではなく
未来に生きる人たちのためでもあるんだなと改めて思いました。

ねぎ、人参、じゃがいも、さつまいも、大根、かぶ、
白菜、赤かぶ、葉物(ホウレン草、小松菜、雪菜、ビタミン菜など)

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
自家採種の種を整理し、種まき一覧表を作成し、作付け計画を立てて必要な種を発注する・・・。
冬の間にちゃんとしておかないといけない大切な仕事。
慌てないタイプの人はよいのでしょうが、私はおおいに慌てるタイプ。
不安な日々を送りたくないのでそれなりの準備をします。

種は無農薬で育てられ、採種された「自然農法国際研究開発センター」、「たねの森」で買えるものを買い、残りのほとんどを「野口種苗」 「つる新」 「畑懐」 「高木農園」で固定種の種だけを。
今年も例外として秋冬のカリフラワー「白菊」とブロッコリー「緑嶺」は一代交配だけど育てます。どうしてもあきらめられないから・・・。
一代交配の種をやめてから困っていたキャベツは・・・。
「超大球」という4キロくらいになるというキャベツが、なんと私の畑では1㌔くらいに!
なんてちょうどよいの!
春からの種まきを思いながら芋、ネギ、根菜をお届けしつつ、溝堀リ、畝直し、天穴掘りなど土木作業にいそしみます。
今年の端境期は長そう。三田農園に手を合わせて「お願い!」するしかありません!

みどり   ネギ サツマイモ  大根  人参 ヤーコン ねばり芋 
連れ合い  ゆず ミニ白菜 黒千石 大納言小豆 乾燥粉唐辛子 梅ジャム ブルーベリージャム もちきび もちあわ 
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。

一枚ずつのばら売りもあります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント