FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

9月22日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月22日(土)のてと市は9時から12時まで 



🍎 お待たせしました!今年も畠さんのリンゴが始まります。
低農薬(県の認証)・無化学肥料・無除草剤の福島県新地町(山元町となり)のりんごです。今週は「ひめかみ」 甘いだけのリンゴじゃない!
約900g 355円


🍩鹿児島在住 日下竜太さんよりご支援小麦粉、残り僅かになりました!
自家産無農薬・無施肥(たい肥さえ使わない)の薄力粉とフスマをいただきました。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費になります。
シロガネコムギ 700g 800円  
脱酸素剤を入れてくださったので保存可。


📚 スローバブックスのひと箱古本
土曜は夢メッセで出店!本の補充はあるでしょうか・・・。

☆彡 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
手打ちそばもお米も必ず予約してください!
お蕎麦は前日夜までに電話すれば間に合います!
てとてと支援価格のため たっぷり4人分入って1000円
お申込みは kenchan0141@gmail.com
090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ
ザータルを少しだけ取りました。
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。やさしい味です。
てと市は税抜き価格で販売しています。
重量ほんの少し不足石鹸 400円!在庫がなくなったら石けんの規格が変更になっているので「てと市」には置けないかもしれません。必要な方は今のうちに確保してください。
   
🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 春に入った雛たちよ❣ 早く卵を産んでおくれ!
白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。

*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の「玄米ぽんせん」 340円

 農薬も化学肥料も使わずに育てられた上野さんの小麦のうどん

☕くるすコーヒー
フェアトレード、無農薬や有機栽培の豆を自家焙煎したコーヒー豆。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み
2017年1~2月仕込みの新味噌
2012年仕込みの長期熟成味噌 欠品(てとてと売り切れ中)
すべて測定済み 

📚大河原から茨城に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

♡すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵アレルギーでも大丈夫。週末はあちこち、そちこちに出店中!

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!

*三田農園

枝豆の豆を取りだして「めんつゆ」に漬けこんでおく。
塩コブをいれてご飯を炊く。
梅干しを小さく切る。
これを合わせて和える。
最近お気に入りの一品。

ピーマンが完熟してきて赤くなってきた。
酸味と甘みが強くなる。
これを千切りにして、糸こんにゃくと炒めて
「めんつゆ」に漬け込む。白ごまをふる。
これが美しい。

農業は「食べる」ためのお仕事。
だから台所も畑の延長。
ということが言いたいのではなく、、、、
てと市の「めんつゆ」は本当に美味しいんです!

じゃがいも、玉ねぎ、にんにく、かぼちゃ、茄子、ピーマン、ししとう
パプリカ、おくら、枝豆、落花生など

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
大根が去るから「ダイコンサルハムシ」だとしか思えなかった「ダイコンサルハムシ」。
10年くらい前にはあんなに困っていたのにいったいどこへ行ったのでしょう。

成虫はコロンとしてピカピカ光る黒い2ミリくらいの甲虫で、卵は黄色。
葉や双葉が展開したばかりのダイコンの茎に埋め込むように、一粒ずつ卵を産み付けます。
卵は指ではつぶせず、はさみの先でつつくしかなく・・・。

卵が孵ると幼虫は容赦なくアブラナ科の野菜を喰っていくのです。
もう、見たら眩暈がするくらいです。
(硬いのかキャベツやブロッコリーにはあまりいない)
「成虫が出始めたら捕る」、が一番の対策ですが捕ろうとするとコロンと落ちる・・・。
近所のおばあちゃんは「白菜にキンチョールを撒いてみた」と言ってたっけ。

もう忘れているかもしれないけれど三田農園のさえ子さんは充電式掃除機で吸い取っていると言っていた・・・。
でも絶対忘れているに違いありません。
「てとてと」運営委員は一部の人を除き高齢化が進み、みんなどんどん忘れるんです・・・。

みどり  大根葉 にら おくら きゅうり(ないかも・・)  にんにく  エンツァイ  万願寺甘長 ピーマン ナス 三尺ささげ  いんげん ジンジン間引き菜 かぼちゃ? など採れたものを少しずつ 
連れ合い  梅ジャム
 
てとてと基本調味料コーナー・・・基本調味料は食品添加物の使われていないシンプルな本物を!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
一枚ずつのばら売りもあります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント