プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

9月30日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月30(土)のてと市は9時から15時まで


🍎 お待たせしました!!畠さんのリンゴは入ります。
品種は、「ひめかみ」です。酸味と甘みのバランスが取れたおいしいリンゴです。
今回は、10袋です。ご希望の方は、お早めに



🌸 「くさかあやこ」さんの個展「くさか あやこ くさきの染織展」
開催中!9月30日まで。蔵王遠刈田の「ミュゼ マエナカ」にて

🍞国産小麦・天然酵母のきつねこぱん工房・麦さん
次回は6周年イベント(10月15日)に少しだけ並びますが、10月28日になります。あんぱん、黒糖フルーツパンが復活!キャラメルミルクフランス、少しだけ入荷します。

📚 「スローバブックスのひと箱古本」 
9月の文庫本月間もいよいよ最終日。
「読書の秋」の今年の一冊は決まりましたか?

💛 ほたる舞ファームさん
蕎麦から育てた手打ちそば!
てとてと支援価格でたっぷり入ってお買い得。「予約」が安心。
蕎麦湯のおいしい季節になりました。


📚せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
震災前の東北自然農実践者の会で出会った「せこ三平」さんが書かれた少年少女から大人まで読める本をいただきました。売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。


♡岐阜の河口るり子さんから「くまもり自然農」竹炭結界で作った黒米『瞳ちゃん』
残り2袋。 200g(多めに入れてあります) 300円 鉄分、ミネラルたっぷり。

♡パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされたオリーブのオイル。250cc&500cc  ラベルがほんの少し撚れたりしたもの定価から50円引きです。ザータルは欠品中 入荷は未定です。
おいしくて安全で生産者と直接つながっている本物のフェアトレード。
包装に少々難オリーブオイル石鹸はまた取りましたので、まだまだあります。
無着色・無添加、香料も使っていないので誰でも使えます。


*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた「色々米」の塩味だけのシンプルな「玄米ぽんせん」 うどん、1キロ袋も入荷しました。

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込みの「ひっぽの元気味噌 
①2016年1~2月仕込みの若い味噌が入荷しました。
②2012年仕込みの長期熟成味噌 1キロ入り
すべて測定済み
原材料から素性が分かり放射線測定済み。
里芋が出始めたら豚汁でしょう!

*すみやのくらし@七ヶ宿の白炭
卵を使っていないおしゃれでシンプルなクッキー・・・仙台、山形などあちこちに出店が続いているのでこのままだと今週は欠品かも・・・。
お土産用に紙袋もご用意しています。朴の炭の軽石は残り2個。


*三田農園
うちでは宅急便をクロネコヤマトの白石営業所に持ち込んでいます。
そこで、不思議な青年に出会いました。
近くのグループホームから通って働いているとのこと。
ピアノが上手、絵が上手、そして数字の記憶が天才的。
なんだか妙に気になって話かけてから、
挨拶を交わす仲になりました。
「頑張ってくださ~~~い」「ハイ。がんばりま~~す」みたいな。

それが意外なことから、彼のことがわかりました。
津波の時には、女川の避難所にいたようです。
そこでラジオ体操をしようということになったとき
中学生の彼が名乗りをあげます。
「ぼくがラジオ体操を弾いてもいいですか?」
この時のことが新聞にも報道され、本にもなっていました。
http://bookman.co.jp/shop/essay/9784893087720/
著者の
お母さんのお気持ちや
津波が海へと連れ去ったものの大きさが
一字一字から、しんしんと伝わってきました。
そして最後の「あとがき」を読んで、、、、泣きました。

じゃがいも、たまねぎ、ねぎ、かぼちゃ、ミニトマト、茄子、おくら
ピーマン、インゲン、枝豆、
測定が終われば、小松菜、蕪菜、落花生など

*ぬまんてぇらファーム
最近は 週に1度くらいのペースで雨が降ってくれるので助かる。  今週は ハクサイの草取り土寄せ。 これは強い雨に叩かれ 流されたためか 表土の土がなくてガラガラの塊を砕きながらの土寄せ。 今日は 配達の準備を早く終わらせ 2回目のキャベツやブロッコリー カリフラワーの世話をした。  野ウサギに苗をもぐもぐされて 地上部の大半がない。 葉や芽が少しでも残っていれば 時間がかかるけれど 収穫の可能性がある。 彼らも生きるために食べていると思うと 不思議と腹は立たない。
そういえば以前 白川さんは動物には優しいのですね といわれたことがある。 芳男さんが頼んだ仕事をやってくれないので 昼ごはんを作ってあげない日が続いている。 そうかもしれない。
日差しはまだ強いが 風は爽やか。 今日 セミの鳴き声をきいた。

さささて 今度のてと市は
 エンツァイ・モロヘイヤ・つるむらさき・トマト・カラーパプリカ・ナス・セロリ・ズッキーニ
 平がい卵

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園

23日から25日までお墓参りなどのために帰省。
10月2日には丸森町耕野で研修中のザンビアの農業指導者5名の方々が「不耕起栽培」(「自然農」の入り口)を学びに来てくれるので、出発する前の日までにガンガン飛ばして働きました。

初めて見るのかもしれない「耕さない畑」が素敵でなければ、だーれも真似なんてしてくれません。
留守の間にしっかりと雨が降り、気温もそれなりに高かったので草も野菜も育ちました。
たいへんだ・・・・これはまずい・・・。
お手本にしてもらえるような「畑の姿の記憶」を5人の方に残してもらえるよう10月1日まで「やるべき仕事がきっちり終わっている畑」目指して働こう!
(帰省中は平均睡眠時間9時間。おかげで元気100倍。実家はありがたい。)

大根のまびき菜 さつまいも(まだ甘くないけれど)里芋 かぼちゃ エンツァイ オクラ にら
連れ合い、小さい玉ねぎ 一味唐辛子 梅ジャム残り僅か  

 
てとてと基本調味料コーナー・・・すべて原材料がシンプルです。
NEW  丸島有機純米酢 900ミリリットル瓶入荷 864円

*キッコーゴ 国産丸大豆しょうゆ  遺伝子組み換えの心配なし!北海道産小麦と大豆使用。 810円
* キッコーゴ国産丸大豆醤油 1ℓ ビン入り 540円
 少人数家族のかたに。
市販の安い醤油とは原材料も生きてきた時間の長さも違います。杉ダルで1年間以上寝かせています。
*マルシマ純正醤油 1.8ℓ 香りが良いです。輸入原料使用
*平出の菜種油 1.8ℓ (遺伝子組み換えの心配なし!国産 内蓋つき。) 
1600円 料理にお菓子作りに。
*味の母 味醂風調味料 1.8ℓ 砂糖を使わずに煮物を甘く仕上げたい方はぜひ。酒税法にかからないように塩が入っていますので塩加減は少なめに。

*チョーコー京風だし 1ℓ(ペットボトル) 甘めの上品な味 
*キッコーゴのめんつゆ・・・開封後は要冷蔵 煮物にはこれだけでも味が決まる!
*ゲランドの塩・・・・1キロ と 500g 甘みがあっておいしいです。
天日乾燥のため加熱されていません。 
*アリサンベーキングパウダー・・・アルミが入っていないベーキングパウダー。


♡ 川崎町の子育てグループ「センス オブ ワンダーかわさきこどもの広場」の絵葉書。絵葉書を買って活動を応援しよう!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
一枚ずつのばら売りもあります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント