プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

2月25日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
2月25(土)のてと市は9時から15時まで


3月5日(日曜日)は「佐藤屋さんひな祭り」のため10時から「ミニてと市」と「くさかあやこさんの、糸で作るアクセサリー」のミニワークショップ開催します。参加費500円

💛青葉豆腐さんの豆腐・ざる豆腐・おぼろ豆腐・油揚げ・ひとくち揚げ・おから
しっかりした青葉豆腐は揚げ出し豆腐やステーキに最適です。鍋料理に入れても箸でつかめます。
💛国産小麦・天然酵母のきつねこぱん工房・麦さんのパンとおやつ
最近なぜか食パン類が人気あります。シンプルなものは飽きない、ということでしょうか。
でも、全粒クロワッサンは他では食べられない味。温めるならほんの短い時間だけ、がお勧め。四葉バターの香りがほわ~っと香るくらいでオーケー、


*栃木県上三川町の上野長一さん(てととも会員)
無農薬・無化学肥料で育てた色々米の塩味だけの「玄米ぽんせん」 350円。
古代米やうるち米さまざまな品種を一枚の田んぼで種もみから一緒に育てた玄米のぽんせんです。栄養満点(恐らくは・・)
無農薬・無化学肥料のうどん(乾麺)は残りわずか。

*ほたる舞ファームさん
蕎麦を育てるところから始まっている手打ちそば。
てとてと支援の特別価格。この品質でこの量でこの価格は決して高くないです。
茹でるのは短時間です。飲まなかった蕎麦湯は冷めたらお庭に。
もち米の玄米、分搗き米のご予約も承ります。お餅をたくさん食べたい方はぜひ手作りを。

*京都の有田芳さんの不耕起自然農の赤米・黒米 
ご支援品を今年もいただきました。あるだけでおしまいです。

* パレスチナ・オリーブオイル
ザータルはオリーブオイルに混ぜてバゲットに。
キャロブシロップ 食物繊維たっぷり。ノンシュガーのスイーツに。
無添加で髪も体も洗えるオリーブ石けん「包装に少々難あり品」400円。(通常540円)
「高品質で リーズナブル!」 購入した方が絶賛されていました。
売り上げはパレスチナの生産者に確実に届きます。

*来栖さんのコーヒー 
フェアトレードの自家焙煎のコーヒー豆 100g460円。200g900円も予約可。
好みのものが決まっている方はぜひご予約を。
直接来栖さんにお電話してください!

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込みの「ひっぽの元気味噌」。 
①2012年仕込みの長期熟成味噌 1キロ入り
②1年物の味噌。すべて測定済み
原材料から素性が分かり放射線測定済み。
香りよくおいしい。
プレゼントにお使いの方には測定結果をコピーします。


* 枕カバーのご支援品、まだまだあります!
「子ども用メディカル枕用カバー 上品なピンク 2枚組」 なんと300円!
サイズは41㎝×64㎝の袋型なので大人の枕にも使えて綿100%で日本製。

*三田農園

どこかで春が生まれてる
どこかで水が流れだす
どこかでひばりが鳴いている
どこかで芽の出る音がする
山の三月 そよ風吹いて
どこかで春がうまれてる
(大正12年 作詞 百田宗治 作曲 草川信)

畑にいたら急にこの歌が浮かんできました。
本当にそう。どこかで生まれている「春」の赤ちゃん。
恥ずかしがりやさんだから、姿が見えないんです。
どこかで芽の出る音がする。
ああ、、これなんてよくわかる。
草も野菜も樹の芽も。音を出して芽が出る。
でも、、一転してまた寒波。
春の赤ちゃんちぢこまり、芽の出る音もひっこんだ。
わたしもお家にひっこんだ。

ねぎ、さといも、さつまいも、ハクサイ、じゃがいも、人参、
大根、ながいも、かぶ、葉物など

*ぬまんてぇらファーム
今日は 風もおさまったので 配達の準備を終えてから ニンニクとニンニクの芽の草取りをした。 まだまだ小さいが 彼らが元気になると取り切れなくなるので 先手先手で作業する。

依然 たまごの足りない状態が続いている。 3月中旬には ヒヨコをいれる。 最近は ご近所のハウスブロッコリーの葉を鱈腹食べていたので黄身が異常なほど オレンジ色だった。 これからは ハクサイのばさなを与えるので もとに戻るだろう。

18歳のゴンちゃんは それなりに元気。 目も耳もかなり悪いので 大事に世話をする。 同じく18歳のまるちゃんは 以前はお局様的存在だったが 今では ちびまる子に気を使っているようで これまた大事にしてやる。
グレイは相変わらず弱虫で内弁慶。 窓越しに強気でハウスに対抗できても 外であうとコテンパンにやられる。
動物の世界も いろいろで面白い。

さてさて今度のてと市は
 ネギ・ハクサイ・ジャガイモ・葉物いろいろ・ダイコン・芽 キャベツ・キャベツ・ニンジン・長芋
 平がい卵

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園

連日の暴風に畑では道具かごが転がり、私もときおり転がりそうになる・・・。

『現代農業』という月刊誌で有名な「農文協」の角田市担当の若者が、「こんにちは」とにこやかに車から降りて話しかけてきました。
あんまりフレンドリーなので知り合いと間違えてしまった・・・。うーん、よく見ると知らない人。
「あそこのAさんから『北村さんだったら、いつも畑にいる』と伺ったんですけど無農薬なんですか?」
気が付かなかったけれど、この季節、外の畑で仕事している人は珍しいのかも・・・。
 翌日、今度は「農文協」の丸森担当のめんこい女性が(名前の「のあちゃん」と呼びたくなる)「こんにちは~」とやってきました。
「ご自宅に電話したら畑にいると聞いたので」
何年か前に畑見学に来てくれた人のお友だちだったので話がはずんでしまったけれど、私の畑は本当に寒いんだろうなぁと、彼女を見ていて気が付きました。

福寿草の花が開き、よもぎの新芽が2~3センチ伸びてきました。
あー、春だ! 寒くても春だ!

ネギ   おやつパープルサツマイモ   ヤーコン ゴボウ  2月の穴の里芋
連れ合いの北村保が育てたミニ白菜 ゆず(2.48Bq/kg検出されています)、乾燥赤唐辛子 こんにゃく 保さんの梅ジャム 

 てとてと基本調味料コーナー・・・すべて原材料がシンプルです。
*キッコーゴ 国産丸大豆しょうゆ  遺伝子組み換えの心配なし!北海道産小麦と大豆使用。 810円
* キッコーゴ国産丸大豆醤油 1ℓ ビン入り 540円
 少人数家族のかたに。
市販の安い醤油とは原材料も生きてきた時間の長さも違います。杉ダルで1年間以上寝かせています。
*マルシマ純正醤油 1.8ℓ 香りが良いです。輸入原料使用
*平出の菜種油 1.8ℓ (遺伝子組み換えの心配なし!国産 内蓋つき。) 
1600円 料理にお菓子作りに。
*味の母 味醂風調味料 1.8ℓ 砂糖を使わずに煮物を甘く仕上げたい方はぜひ。酒税法にかからないように塩が入っていますので塩加減は少なめに。
*マルシマ有機純米酢 1.8ℓ やわらかい味 
*チョーコー京風だし 1ℓ(ペットボトル) 甘めの上品な味 
*キッコーゴのめんつゆ・・・開封後は要冷蔵 煮物にはこれだけでも味が決まる!
*ゲランドの塩・・・・1キロ と 500g 甘みがあっておいしいです。
天日乾燥のため加熱されていません。 
*アリサンベーキングパウダー・・・アルミが入っていないベーキングパウダー。

♡ 川崎町の子育てグループ「センス オブ ワンダーかわさきこどもの広場」の絵葉書。絵葉書を買って活動を応援しよう!

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 「持続可能」の刈田さんのポストカード、山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
一枚ずつのばら売りもあります。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント