プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

smt「星空と路/3がつ11にちをわすれないために」に出展

wasuren-tv

仙台メディアテークで、
[星空と路]
~東日本大震災をうけて設置された「3がつ11にちをわすれないためにセンター」。
参加者である多くの市民とともに震災復興のさまざまな過程を記録し、発信してきました。
ちょうど1年が経過するいま、ここに蓄積された映像や、
仙台市民図書館が所蔵する(仮称)「3.11文庫」の資料などをご紹介して、この1年を振り返ります。~
というイベントが開催され、
3・11
1階オープンスクエアの
「暮らしのシェアコーナー」

てとてとのブースが設置されます。
メンバーが張り付いていられる時間はわずかかもしれません。
ご都合つく方はぜひどうぞ!

以下、案内の説明文からコピペです。
---------------------------------------------------------
暮らしのシェア
これからの被災地の仕事や食生活について,手仕事支援や放射線測定の活動やこれまでの「暮らしのシェア」の番組映像を通して考えます。

てとてと研究所
宮城県南部の有機農家が中心となって運営している 「みんなの放射線測定室『てとてと』」。わたしたちがいつも食べている野菜や食品の放射線量を可視化します。
協力:みんなの放射線測定室「てとてと」
*そのほか,宮城県内の農業,海苔・炭などの生産現場における復興の様子を映像で紹介します。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント