プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

12月17日の測定結果

12月17日の測定結果(公表可)

分類品名測定機器時間生産年産地Cs137Cs134合計
穀類玄米EMF211602014千葉県1.88下限値以下(1.99)2.51
穀類玄米EMF211602014千葉県下限値以下(0.95)下限値以下(1.12)
穀類もち玄米EMF211602014千葉県下限値以下(0.90)下限値以下(1.07)
穀類黒豆EMF211602014兵庫県下限値以下(1.16)下限値以下(1.39)
魚介かきAT1320302014気仙沼下限値以下(3.78)下限値以下(3.63)
きのこしいたけEMF2111202014沖縄県1.12下限値以下(0.99)下限値以下(1.83)
注意
千葉県産玄米について、上記結果表にはCS137が1.88Bq/kgで、合計が2.51Bq/kgとなっておりますが、下限値以下で表記されていない同品のCs134の測定値0.63が機械の特性上加算されてしまうため2.51となっています。同じ理由によりしいたけは、Cs137がわずかに検出の判定になりましたが、Cs134が-0.88という数値だったために差引して合計では下限値以下となっております。
いずれも、機械の検出下限値ぎりぎりのところの数値であり確かに検出といえるレベルではありません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント