fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

4月13日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
4月13日のてと市は?



🍊 広島 因島 いしくら自然農園さんの「はっさく」を販売します!!
ご支援品です。今年は特に美味しいそうです。いつでもおいしいのですが。
実食 確かに今年のはっさくは、味が濃いです!! 残り わずか



🍞月1回のパンの日です!!

 涌谷町 「きつねこパン工房 麦」さんから直送です!!


 。



🫒 パレスチナオリーブ    朝日新聞にも取り上げられました!!

オリーブオイル 500CC 入荷!!残りわずか

パレスチナの平和が1日でも早く来ることを願います。



* 4月から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

予約販売。金曜日までに来栖さんにご連絡ください。電話 0224-52-1620

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

来栖コーヒーのLINEアドレス @opl6700s  です。



🐴スローバブックスのひと箱古本 

4月になりました。
どんな本が並んでいるでしょか。覗いてみてください。


 🌾ひっぽの元気な味噌

無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
長期熟成味噌 新みそ、各1㌔です。すべて測定済み

新みそは、今年の夏が異常に暑かったために、熟成みその色に似ていますが、味は新みそです。 


 🐣ぬまんてぇらファーム

平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。



🙆 三田農園

2024年4月7日、8日付けの河北新報。

第一面の特集記事「原発と被災地」半島原発と複合災害(上下)を読んで驚きました。

能登半島で起きた地震。志賀原発のある志賀町は震度7。

事故当時、外部電源とつながる一番大きい送電線が一時使えなくなり、

使用済み核燃料の冷却が危険にさらされました。

このときもし事故が起きていたらどうなったでしょう。



半島に住んでいる住民は国道249号や県道などを使って避難することになっていましたが、

土砂崩れなどで道路が寸断され11路線のうち7路線が通行止め。

原発近くの住民は、非常事態のときは屋内退避と決められていたのですが、

家そのものが倒壊。

厳冬期の寒さの中、屋内にも退避できず、逃げ道も奪われ、

ただ外にいて被ばくするしかない。

そう考えると本当に怖くなりました。

 

 これと同じことが、あの東日本大震災の時にも起きていました。

 牡鹿半島にある女川原発です。

 当時のことが気になって「みやぎのきろく」の本を開いてみました。

 震災直後の道路寸断個所のマップ(16P参照)を見て愕然としました。

 通行止めのバツ印がいっぱい。避難は混乱を極めたことでしょう。

 そのため364人の住民は女川原発内に避難しました。

 でも12日の夜11時から空間線量が急上昇。最大21μ㏜/h。

 原発内避難も危なかったかもしれません。

 そしてこのとき、女川原発そのものも危機一髪だったことがわかります。

 外部電源が失われ、奇跡的に助かった1系統電源が、

 なんとか急場をしのいでいたのです。(17P参照)

 

 再稼働が9月ごろといわれて女川原発。

 能登の地震の反省から、避難計画の見直しが迫られています。

 3,11の時にも起きたあの災害は、全国でも起こりうることがわかりました。

 記録集の巻頭のことば。

「あれほどの惨禍を『過去のものにしない』『他人事にしない』『なかったことにしない』」

 という巻頭の言葉が身に染みました。



ながいも、ごぼう、菜の花(コマツナ、白菜など)

ハウスのコマツナ、山東菜、チンゲンサイなど

葉物をたくさんだします。


❤きたむら農園 (丸森かたくり農園 あらため)
敷地は広いのに平らな場所が少なくて、四方を大木に囲まれ、高台なのに日当たりがよくない・・・。
終の棲家と決めたのに足りないところばかりに気持ちがいっていました。

でも、薪の会の方々に手に負えなかった大木を4本切っていただいたことで、この家を少しずつ、気持ちよくて食べるものがあちこちで採れる+自給に充分な量の作物を育てることができる場所に整えていこうと思い始めました。

実のなる木は今から植えても、生きてるうちに食べられないかもしれないので、今あるものに手をかけて健康に。
梅、小梅、甘柿、渋柿、栗、キウィ、びわ、ゆず、花梨、菓子くるみ、プラムはオスとメスが必要なのに片方しかないそうで今は実がならないけれど・・・。
これからでもブルーベリー(今は畑)、いちじくなら間に合うかな?

「大地の再生 実践マニュアル」を毎晩布団で読みながら勉強中。
下を通る県道やU字溝他、土中の水や空気の流れを妨げている物への対処方法を学んでいます。
家周りにずっといても飽きない、素敵な場所に育てていけるかな。
今は50アール以上の畑作業をやりながらなので亀の歩みかもしれないけれど、5年後10年後の暮らしがどうなっていくか久しぶりにわくわく。
大地の再生は「点穴」 一つ取っても難しくて、とりあえずやったところは間違っていた!
詰めが甘いところが私らしい・・・といえば私らしい。

今年の春はここへ来て雨と雪で充分な水分をいただけているので、にんにくの茎が太く育ってくれました。
この茎なら6月にはそれなりのものが採れそう!
お楽しみに。

今週の野菜
汐止め晩生ネギ 最後の人参(8月まき) まだ短いニラ 9月蒔き年越しリーフレタス(小さいけれどおいしい) 白菜の菜の花(終わりのはず) さつまいも 粘り芋 ゆず


 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント