fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

3月2日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月2日のてと市は?


3月1日から3日まで、隣の佐藤屋で「雛祭り」を開催しています。

買い物のついでに、「雛祭り」も見学していってください。珍しい雛人形を見ることが出来ますよ!!




🫒 パレスチナオリーブ    朝日新聞にも取り上げられました!!



オリーブオイル 500CCも入荷!!

パレスチナの平和が1日でも早く来ることを願います。



🌾上野 長一さんのぽんせん 入荷しました!!

皆さん、お待たせしました。うどんは今までの製麺店で加工できなくなり、欠品中です。もうしばらく、お待ちください。



* 4月から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

予約販売。金曜日までに来栖さんにご連絡ください。電話 0224-52-1620

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

来栖コーヒーのLINEアドレス @opl6700s  です。



🐴スローバブックスのひと箱古本 

2月になりました。
どんな本が並んでいるでしょか。覗いてみてください。


 🌾ひっぽの元気な味噌

無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
長期熟成味噌 新みそ、各1㌔です。すべて測定済み

新みそは、今年の夏が異常に暑かったために、熟成みその色に似ていますが、味は新みそです。 


 🐣ぬまんてぇらファーム

平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。



🙆 三田農園

ズズンガズンガズン
ズズンガズンガズン
あ~~~ズバズバ  
そうです。お茶の間の英雄!
あのドリフターズのテーマソング。
いかりや長介、志村けん、、、、そしてひょうきんで可愛い加藤茶。
加藤茶さんは、2011年に結婚しますが、これが世間を騒がせました。
何しろお嫁さんの綾菜さんは23歳。加藤茶は68歳。
45歳の年の差婚。
当時は財産目当てなどと言われ、
恐ろしいほどの非難をあびて辛い思いをなさるのですが
最近は世間の評価が一変!
高齢になった加藤茶を支えるノウハウを身につけるため
介護の資格も取られたり、地域で活動なさったり。
その中の一つが高血圧対策。
降圧剤を飲んでも180から200の高血圧だった加藤茶が
綾菜さんの食事療法で、130まで下がったのです!!1すごい~~~!!
減圧の決め手は減塩。
これがなかなか難しい。塩分を減らすと不味くなる。加藤茶も食べてくれない。
そこでいろいろ勉強して気がついたのは
「しっかり出汁をきかせることで、素材の味が引き出される」ということ。
そして万能氷だしというのを考案なさるのです。
材料は、たまねぎ、生姜、さけかす、かつおぶし、醤油、水です。

減塩の基本はお出汁か!と気がついて
出汁とりをして減塩野菜の料理をしたら
ほんとうに美味しいのです!
なんというか塩分を控えると、味覚そのものが変わってくる感じなのですね。
うちの野菜って最高~~~!!と
改めて自画自賛する日々です。

野菜は少なくなりましたが、
みなさん健康のためには、なんとしても!!!
野菜を食べてくださいね!

大根すこし、さといも、さつまいも、にんじん、白菜、ばさ菜、
小松菜、ユキナ、ホウレンソウ、黒豆、などなど


❤きたむら農園 (丸森かたくり農園 あらため)
ぽんせん、いろいろ米の生産者・栃木の上野長一さんからのお便りにこんな事が書かれていました。

・・・私のところは昔、干瓢の一大産地だったが、そんな畑が今や何も作付けされず、耕すだけの畑が半分以上の面積になる。(干瓢農家の跡地に家が数軒建った)
・・・今年も隣の田んぼの耕作者がやめるとのことで2.6ヘクタール増やすことになった。
・・・我が家も作付けはできても作業場がいっぱいで作業場を作ると3000〜4000万円かかるそう。今から借金するのも。
・・・有機肥料として堆肥などを散布することが、臭いや道路を汚すなどで苦情が来てできなくなってきた。

栃木は新幹線や東武東上線を使えば東京への通勤が可能なので、田んぼを相続せず返したいと言う人が多いと20年以上前から義兄(保さんのお兄さん)が言っていました。
そういえば、30年くらい前には畑で栽培されていた干瓢、ごろごろといたる所で育っていたあの風景はもう見られなくなったのですね。
日本の農業はこれからどうなっていくのでしょう。

またまた、そういえば、干瓢を最後に買ったのはいつだったろう、記憶をたどると・・・
なんと、夫婦二人になってからおそらく買っていないことに気づきました。
ということは21年!
甘辛く煮含めた干瓢の海苔巻きは海苔巻きの定番だったけれど、
二人では一袋買っても消費できず、きゅうり、納豆、卵焼き、梅干し、ツナ缶などに変わりました。
うちだけでなく少人数家庭が増え、ニーズが変化した、ということか?
売れなければ高くなる。
高くなれば買わなくなる。
ますます売れなくなって生産者が作らなくなる。
栽培、加工の技術が継承されず作れなくなる。

こうして食文化の変化に合わせて農業も変化していくんですね。
変化は自然なことだけど、本当に必要なものを失わないために、食べ物だけでなく暮らしの中のことを一つずつを選択していかないとな、と思います。
いつまでも輸入できる訳では無いし。
でも、農業も工業もサービス業も生活も石油で成り立っている!
万が一物流が止まったら国内のものですら手に入らない!

これからは町内自給率アップを目指す、とか?
と言いつつ、私は野菜を東京、神奈川、埼玉、仙台、石川県などへ送って生活しているし、
上野さんのお米を送ってもらっている・・・。(安全、おいしい、友達、応援したい)
う〜ん、ジレンマ。

今週の野菜
ねぎ 菜の花 さつまいも 粘り芋 切り干し大根 ゆず



 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント