fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

9月10日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
9月10日のてと市は?


月に一度のきつねこぱん工房麦さんのパンの日
今月もコッペパンが入ります。
トマト・きゅうりに生ハム挟んだらおいしいでしょうね~。
バゲットでオープンサンドはいかが?


*パレスチナオリーブ 訳アリオリーブ石鹸 4個セット 30%FF ザータルも販売中!!



* 4月から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。

* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)


🍊 いしくら自然農園からのご支援品 

甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)


🐱。きつねこぱん工房麦さん
クッキー、入荷しています!!
 NEW 槻木の「三上農園」産の農薬不使用・天日干し玄米粉使用・・・「玄米ショートブレッド」


😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦(予定) 

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!

🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てたいろいろ米の「玄米ぽんせん」、うどん 残念 欠品中!

🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。


🐾 来栖コーヒー

お店前のお知らせにもある通り、値上げになります。ご理解よろしくお願いします。

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

🐴スローバブックスのひと箱古本 

9月になります。本が入れ替わります。未知の本との出会いは楽しい


 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。パレスチナオリーブ 500cc 在庫が亡くなれば値上げになります。

ご理解よろしくお願いいたします。

 🌾ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 

 🐣ぬまんてぇらファーム

平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

🙆 三田農園 

「月下美人」の写真をいただきました。
開花するその場面に立ち会ったときの記念写真。
夜に咲く妖艶なお花です。
ふつう、お花の咲くのはたいてい日中。
そこに蜂や蝶々が蜜をもとめてやって来て
そのときに雄しべの花粉をまとってしまい、
いつのまにか受粉の手助けをさせられます。
夜咲く花はどうしているんだろう、、とふと疑問がわきました。
それで調べてみたら、
「月下美人」の受粉の手助けをするのは、なんと!
「こうもり」でした。(野生のバナナも)なんかショック。
では、畑に住んでいる夜のお花たち、
「月見草」「カラスウリ」「ネムノキ」はどうなんでしょう。
これは「ススメガ」が受粉の役目を担っていました。

昔、胡麻を栽培したことがありました。
この胡麻に、6センチくらいもある超巨大なイモムシが
がっちりと胡麻の葉っぱにくっついていました。
触るとはじけるように、むちむちぷにょぷにょ。
これを指で掴んではがそうとしたのですが、なかなかはがれない。
といういうか、、、ききき、、気味が悪い。
それで、トングのようなものでひっぱって取りました。
そのあと足でつぶそうとしたのですが、大きくてつぶれない。
弾力性のあるボールのようにぶにょんと生き返る。
ぶぶぶぶ、、不気味だ、、、
それが、、ススメガの幼虫だったのです。
成虫になると、時速50キロで飛ぶものもでてきます。速い!
停滞飛行(ホバリング)もできます。すごい!
このススメガが夜の花たちと専属契約を結び、
花粉の運び屋になっていたのです。

受粉に関わるミツバチの減少は、
植物の生態を大きく変えてしまうと言われています。
ススメガもまた同じ。
畑の害虫であっても、夜の植物の生態にとって、なくてはならない存在。
人の都合だけで、生物の善悪を決めてはいけないと
肝に命じた発見でした。

じゃがいも、たまねぎ、ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、ししとう、パプリカ
トマト、ミニトマト、ナス、いんげん、ゴーヤ、オクラ、モロヘイヤ、ツルムラサキ、
枝豆、もし出たらスイカ、甜瓜、プリンスメロンなど

🐷きたむら自然農園&丸森かたくり農園
あっという間にもうすぐ9月も半ばになります。
早いですね・・・。
今年は湿度が高く、蚊好みの温度の日々が続いたためか、ものすごい虫口密度(?)。
虫よけネットパーカーを着て、腰から蚊遣り線香を二つ下げていても刺されます。
汗でパーカーがぴったりくっつけば背中、しゃがんでナイロンヤッケからはみ出たら靴下の上から足首を。
パーカーとニトリル手袋の隙間の手首も・・。
入りたい、入りたいとすっぽり被ったネットの周囲を「プィ~~~~~~ン、プィ~~~~~ン」。
自然農を始めたころ「蚊が多い」と天野のおじちゃんに溢したら一言。
「藪だかんな~」(やぶだからね)。
確かに!

最近は私がいない時間には白鷺が食事に来ているようです。
田んぼじゃないのでドジョウはいないけれど、カエルやトカゲや昆虫(たまに蛇)はたくさんいるので。

このところ雨が良いくらい降っていて草がどんどん伸びます。
草の根が土を耕し、朽ちて肥料と酸素の通り道になり、寝かせた刈草は驚くほど早く野菜の養分に!
ああ、ありがたい。
けれど、今年は久しぶりにダイコンサルハムシがいっぱいいる。
いっぱいいると過去の記憶が蘇ってドキドキします。
今、産み付けた卵は葉の裏に潜り込み幼虫になってボロボロに菜っ葉や白菜を食べてしまい、たぶん10月中に成虫になってまた卵を産むでしょう。
潰すなら今!
今ががんばり時。
なんだかずっとがんばり時のような気もするが、Never give  up!

野菜
きゅうり じゃがいも  いんげん ピーマン  おくら  エンツァイ モロヘイヤ カットかぼちゃ(まだ甘くないけどほくほく)
だいこん間引き菜少し バジル(そろそろ終わり?) 枝豆? 花ニラ?




 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油
関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント