fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

3月26日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月26日のてと市は?


* 2022年「てとてと通信」が出来上がっています。読んでみたい方、お友だちに手渡したい方、ひと声かけてください。(無料)

🐈きつねこぱん工房麦さんのクッキー
 少しだけ

🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅ジャム すべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。

ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)

😀ほたる舞ファームさんの手打ち蕎麦

一貫作りの手打ちそば。店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで

てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!


🌾徳島の坂本さんが育てた「黒米」

毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんの、不耕起・自然農で育てた黒米。

売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!


🍜てととも会員 栃木の上野長一さん

農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」(1㎏袋は欠品) いろいろ米の「玄米ぽんせん」が入荷しました。


🐳はなつちの会からのご支援品が届いています。

伊江島のはちみつ、黒糖、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。売り上げは全額「てとてと」の運営費に。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

🐴スローバブックスのひと箱古本 

3月になりました。本が変わります。お楽しみに
おすすめの1冊 「うかたま 26」 てと市でコンスタントに売れているものに「うかたま」があります。今回の特集は「麺ワールド」世界の麺の紹介と作り方も詳しく書かれています。中国、タイで食べた麺を思い出すなあ。780円→250円は安!!


 🎶パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。250㏄と500㏄

 🌾ひっぽの元気な味噌
寒い日には具沢山のお味噌汁を。お餅を入れてもおいしい。無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 


 👩くさかあやこさんのミニコーナー

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

チキンウィンナーも入荷予定!!

*三田農園

みどりさんの文章を読んで、わたしも早速去年の備忘録を調べてみました。
地震があったことは覚えていたのですが、
日時はまるっとすっかり忘れていました。
そうか、2月13日だったのか!よし!
ありました。ありました。
大地震。午後11時2分。震源地福島県沖蔵王町震度6強。
あ、、これは今年と同じですね。
「入浴しようとしたら急に大きな揺れ。
家がゆがむ。壊れるかと思う。
常義は玄関を開けて、すぐに逃げられるようにしている。
でもそのあと平然として、てとてとのヒーターを修理している」と
書いてありました。
家のなか書類、本などは倒れたようですが
ここは地盤が固いせいか大した被害はありませんでした。
でも周囲では大きな被害に見舞われた地区もありました。

そして今年。
地震のあと、常さんは独り言を言ってました。
「これで経験値が増えた」
なんのことだろうと思っていたら、
何回も地震を経験するうちに、
初期微動と本震のあいだの時間で、
震源地までの距離が大体わかるようになったということのようです。
今回は9秒。内陸の地震ではなく海の地震と判断。
だからまあ大丈夫だろうと。
その後の余震の時も、じっと測っています。
「今のは初期微動から11秒。前回と違う場所だ」
この時は岩手県沖でした。すごい!
なんというか、
地震に敏感な大ナマズが
経験値を高めてさらに進化しているような気がしてしまいました。

いよいよ野菜の少ない季節になりました。
でも春の生長も始まって菜の花が出始めました。

じゃがいも、ねぎ、ながいも、白菜、大根、かぶ、人参、
葉物、菜の花、お豆など

きたむら自然農園&丸森かたくり農園

実家での粗大ごみ出しは4月に延期になりました。
東北新幹線は今年も春は動かないようです。
みなさま、地震、大丈夫でしたか?

「去年2月の地震の時は・・・」とラジオで盛んに話していたけれど、まったく記憶にないので農業日誌を見直しました。
なんと! 2月13日23時過ぎにも震度5強の地震があったんですね。
そういえば2階のサッシが一か所落ちてガラスが割れたんだった。
神棚のシーサーも一匹(?)割れた・・。
あとなんだっけ。
去年はその頃、介護に通いながら家のリフォームをしていたから・・・と自分を慰めてみても、
3・11の地震のあとの家の中の情景と去年の記憶が混ざっている。
しかも地震の瞬間をまっっったく思い出せないというのは非常事態ではないか???

畑の作付けを覚えられないので篠竹にテープを貼り「ナス」「あずき」「春菊」などと刺しました。
畑見取り図に書いておけば間違えなかったのになぁ。
種まきの時「ここだったな」と蒔いてしまい困ること多し・・。

来年度はラジオ体操と踵落としで脳を活性化するのだ! 

2006年から日本で暮らしているウクライナの民族楽器バンドゥーラ奏者のカテリーナさんその後。
(チェルノブイリ子ども基金などでも活動)
キエフにいたお母様は鉄道、バス、徒歩でポーランドに脱出し、シェルターを転々としながら21日無事に羽田空港に着いたそうです。
「ウクライナには自由がある。ウクライナという国として生きていくこと、戦争が絶対に終わることを願っている」
・・・お母様の言葉です。

みどり ネギ   菜の花 晩生小松菜(ちょっと) 粘り芋 里芋 菊芋
連れ合い 黒千石 もちきび  大納言小豆 粉唐辛子 とうがらし


 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント