fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

12月18日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
12月18日(土)のてと市は


🎍ほたる舞ファームさんの年越しそば、受付中!
12月31日に11時から12時 てとてと前で受け渡し。送料もかからず超お得!

お申込用紙をご用意しました。大みそかには本物のおいしいお蕎麦を。
香り豊かな自家産蕎麦。一貫作りの手打ちそば。
店頭売りは4人前。ご予約なら2食から必要人数分購入できます。
kench...@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで
てと市でのお米の受け渡しも可能です。お申し込みは直接渡邊さんに!

💕徳島の坂本さんが育てた「黒米」
毎月カンパを送り続けてくださっている坂本崇子さんが、不耕起・自然農で育てた黒米をかわいい小袋に入れて送ってくれました。
白米や分搗き米にすこーしだけ混ぜて炊いてください。
プレゼントにもかわいい!
石倉さんのジャムとセットでいかがですか?
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に!

🌾てととも会員 栃木の上野長一さんの農薬も化学肥料も使わず育てた小麦の「うどん」が入荷しました。
いろいろ米の「玄米ぽんせん」も入荷しました。


🔅はなつちの会からのご支援品が届いています。
伊江島のはちみつ、黒糖、あおさ(一本)、シークワーサー果汁小瓶がまだあります。
売り上げは全額「てとてと」の運営費に。

🍏低農薬・無化学肥料の畠さんのりんごはフジになりました。
フジは乾燥させないようにすれば2月ころまで持ちします。

🐱きつねこパン工房麦さんのクッキー
こぶた・ガレット・ビスコッティ・クリスマスクッキー!

来栖コーヒー
フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。
今のところ値上げはまだです。

🐴スローバブックスのひと箱古本 
ベニシアのお庭の本やクリスマスの絵本が並んでいます。
チェコのクリスマスの児童書も!

🍊 いしくら自然農園からのご支援品 
甘夏、あんず、完熟梅とすべて石倉さんが育てた不耕起・自然農産。
ブラジル産の有機砂糖使用。(ORGANICO BRASIL,USDA ORGANIC,ECO CERT の認証品)

🌿 パレスチナ・オリーブ
無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
250㏄オイルも入荷しました。

🔅 ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2012年仕込みの長期熟成味噌 各1㌔です。すべて測定済み 

🍀 くさかあやこさんのミニコーナー

🌹『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』は「てとてと」で買えます!
「てと市」開催日には、9時から10時半ころまで編集委員の方が「てとてと」に!

🌷千葉県柏市のSさんからご支援品(プレゼント)まだあります。

📘大河原から東京に移住されて仙台在住の「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。

三田農園

畑で収穫してきた野菜は、納屋に置きます。
調理をするときはその都度納屋に出向いて必要な野菜を取ってきています。
ところがです。
さるのざる頭のわたしは一回で終わらないのです。
大根を持ってきたあとで、あ!そうだ、人参も足りなかったと
また納屋に出向きます。
フライパンに油を引いてから、そうだ!ここでニンニクを入れると美味しいなと
また思いついて納屋へ。
これを何回か繰り返していると、もう行くのがいやになって
この野菜はなくてもいいや、、と妥協。

今使える野菜をすべて分類して台所にそろえておきたい、、
というのが長年の夢でした。
それがね、あるとき、ふっとひらめいたのです!!
台所に本棚を置けばいいんだ!!
早速、手作り本棚を設置。
ここにダイソーで買ってきた四角いちいさな分類籠を載せて、
野菜別にこの籠に入れました。
一番下の段は、じゃがいも、玉ねぎ、さつまいも、さといも、人参などの根菜類。
次の段は、白菜、かぶ、ゆず、パプリカ、葉物
その上の段にはぬか漬け、白菜の一夜漬け、一晩水に漬ける豆
その上の段は、保存便に入れた豆類。唐辛子。色とりどりの豆がなんとも綺麗。
本棚の横は縦長のダストボックス、、つまりゴミ箱ですね、これを置いて
ネギ、大根を立てていれる。
これがね、すごいんですよ。人生が変わるくらいの快適さ。
とにかく便利!!一目で全部の野菜が把握できるのです。
今日は白菜とかぶとじゃがいもと人参を使ってシチューにしようとかね、
すぐ浮かんできます。
ちいさな八百屋さんの店先みたいで楽しいのです。
ちょっと工夫するだけで作業効率が格段によくなるもんなんですね。

じゃがいも、ネギ、人参、大根、白菜、さつまいも、さといも、
キャベツ、白菜、小松菜など葉物(寒くなると貴重品になります)
ホウレンソウ、キウイ、かぼちゃ、小豆、赤大豆、くろまめ、青ばた大豆など 


きたむら自然農園&丸森かたくり農園
デブリとスラリー。
まるで体形をからかっている言葉のようですが・・・
デブリは福島第一原発事故でも1号機から3号機から溶け落ちている核燃料。
スラリーは汚染水をALPSに通して処理するときに出続けている放射性汚泥。
14日の朝日新聞に載っていました。

専用容器はドラム缶のようなというけれど・・・確かに形は・・・でも、でかい。
これが3373基あるそうで、すでに耐用年数を超えたものが32基、今後2年間のうちに寿命を迎えるものが56基。
詰め替える実験をしたけれど1基で一か月以上かかり、おまけに飛散する恐れがあるからやり方を一から見直すようにと規制委員会から。
そうか、よかった。
規制委員会は仕事をしてくれてるんですね。
ちなみに中身にはストロンチウムがたっぷり入っています。

デブリだけでなく、4号機そばの建屋地下にはゼオライトの土嚢が26トン。
表面は2019年測定、4シーベルト!
1時間いたら半分の人が死ぬんですって。

それでもまだ脱原発へ向けて力と心を合わせていけない・・・。
どうしてなんでしょう。

★人参は作付けが少なく、見栄えも今一つなので産直セット野菜に温存させていただきます。
三田農園の「大豊作人参」をよろしく!

みどり ねぎ 愛知白菜 固定種キャベツ さつまいも さといも しょうが きくいも やーこん 大根  青梗菜 タァサイ 雪菜 木曽紫かぶ   
連れ合い  こんにゃく ゆず 栗ジャム  梅ジャム 粉とうがらし とうがらし    

 てとてと基本調味料コーナー
基本調味料はぜひ良いものを使ってください!

千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカード、まだあります。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

--
関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント