fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

5月18日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
5月18日のてと市は?




🫒 パレスチナオリーブ    朝日新聞にも取り上げられました!!

オリーブオイル 500CC 入荷!現在 品切れです。

パレスチナの平和が1日でも早く来ることを願います。



* 4月から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

予約販売。金曜日までに来栖さんにご連絡ください。電話 0224-52-1620

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

来栖コーヒーのLINEアドレス @opl6700s  です。



🐴スローバブックスのひと箱古本 

5月になりました。
どんな本が並んでいるでしょか。覗いてみてください。


 🌾ひっぽの元気な味噌

無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
長期熟成味噌 新みそ、各1㌔です。すべて測定済み

新みそは、今年の夏が異常に暑かったために、熟成みその色に似ていますが、味は新みそです。 


 🐣ぬまんてぇらファーム

平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。



🙆 三田農園

生まれて初めて「骨密度」検査というのをやってきました。
今回は役場の負担が特別に大きく
本人は格安で受診させてくれるという
お得チラシが入ってきたのです。

なぜもこう「安い」という言葉に弱いのでしょうか。
普段は「○○○円のところ、今回だけは特別にお安くしてなんと!!!●●円ですよ~~」
この「今回だけ」「特別」「なんと!!!」というジャパネツトタカダのようなセリフに
くらくらと誘われてしまうのです。ああ、情けない。
で、受けてきました。

右足を器械に載せるだけ。
え、これでいいんですか?とつい訊いてしまいました。
こんなに簡単なら、何度受けてもいいな。
結果もすぐに出ましたよ。

年齢的には平均値そのものだそうですが、
平均値そのものがかなり低いのです。
精密検査すれすれレベル。
それでとても丁寧な栄養指導を受けました。

食品に含まれるカルシウムの目安というチラシを渡されました。
乳製品はもちろん手軽に摂取できるのですが
野菜からもたくさん摂れるのですね。
小松菜100gで(一束の三分の一くらいですね)170ミリgも摂れる。
チンゲンサイも同じくらいです。
牛乳1カップを飲むと220ミリg。
青菜なら一束食べると340ミリgです。
驚いた~~~~。
でも青菜だけでは吸収率が悪い。
ビタミンD、Kをいっしょに摂取すると吸収アップ。
きくらげ、キノコ、納豆などですね。ほおおおおお!

コーヒーの飲みすぎ、塩分摂り過ぎは、
せっかく吸収したカルシウムを排出してしまうそうです。
へええええええ!
骨が弱ると骨折しやすくなり寝たきり予備軍に!
いまから気をつけよう!!

そうかあ。
青菜は、馬のように食べていましたが、
吸収率なんて考えていませんでした。
頂いた「コツコツレシピ」今回てと市に持って行きますね。
どうぞご覧になってください。
そういえば77銀行の貯金箱は「コツコツ君」だったな。
そうだそうだ。
子育てのとき、常さんの注意はたったひとことだったな。
「なんでもコツコツやりなさい」コツコツがコツ?!

大根(葉っぱも食べてくださいね~~)
ハウス蕪(葉っぱも美味しい)葉たまねぎ
絹さや、スナック、葉物(すこし)玉レタス、サラダ菜などなど

❤きたむら農園 (丸森かたくり農園 あらため)
慢性的な雨・雪不足で天候に左右されにくい不耕起・自然農の畑の土中は乾き気味。
モグラのトンネルが多い畝は、こんなふうにたいした雨が降らない日が続くとなかなか大変。
湿害には強いんだけど。

芽出しして「苗」となった里芋の定植は不耕起栽培の場合、直径30〜40センチの深めの穴を掘って穴の中に植え、成長に合わせて掘り上げた土を戻していく、という作業をします。
鍬で穴の草を削ってスコップで一つずつ。
今年は少し減らして250株ちょっと。

13日の雨を待って、「それっ!」植え始めたけれど、表面3センチしか湿っていなくて剣先スコップに体重をかけても10センチくらいしか刺さらず呆然。
昨年の大豆後の3畝(各24メートル)はそんな感じでした。
それが、それがどうでしょう・・・。
にんにく2畝挟んだ次の畝は硬いなりにもスコップが入りスピードアップ!
エンドウなどを3畝挟んだその次は、中まで雨が染み込みスイスイ。

そこで思い出しました。
大豆後の畝はお隣の家との境深い大きめのU字溝があり、数年前、生け垣の外の地面とU字溝をセメントで硬めました。
草刈りが大変になってきたようで。
その時、私の畑の端っこにも重機が何日か入ったことがあったのでした。

『大地の再生』では土中の空気や水の流れを滞らせる原因としてU字溝や道路などがあげられていますが、沈むほど固められてはダブルパンチです。
どうも調子が悪いなぁとは感じていたのだから放置せず、手当をするべきでした。
畑の端っこまで気持ちを届けられるように今年はしよう!
よし、夏野菜の定植が一段落したら、一個ずつ「点穴」を作るぞ〜。

今週の野菜
ぼうずしらずネギ にら きぬさや(不調) スナックエンドウ グリーンピース さつまいも 粘り芋(ちょっと 終わり) 他になにかあれば


 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油


スポンサーサイト