fc2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

4月6日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
4月6日のてと市は?




🍊 広島 因島 いしくら自然農園さんの「はっさく」を販売します!!

ご支援品です。今年は特に美味しいそうです。いつでもおいしいのですが。

 数量限定。




🫒 パレスチナオリーブ    朝日新聞にも取り上げられました!!

オリーブオイル 500CC 入荷!!残りわずか

パレスチナの平和が1日でも早く来ることを願います。




* 4月から「てとてと」の営業は、金・土になりました。てと市のお知らせも金曜日の朝になります。


🌼「むのたけじ賞」 優秀賞 受賞!!

『3・11 みんなのきろく みやぎのきろく』

「てとてと」で、いつでも買えます!若い世代に伝えていこう。



🐾 来栖コーヒー

予約販売。金曜日までに来栖さんにご連絡ください。電話 0224-52-1620

フェアトレード、自家焙煎の新鮮で安全でおいしいコーヒー豆。

来栖コーヒーのLINEアドレス @opl6700s  です。



🐴スローバブックスのひと箱古本 

4月になりました。
どんな本が並んでいるでしょか。覗いてみてください。


 🌾ひっぽの元気な味噌

無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
長期熟成味噌 新みそ、各1㌔です。すべて測定済み

新みそは、今年の夏が異常に暑かったために、熟成みその色に似ていますが、味は新みそです。 


 🐣ぬまんてぇらファーム

平飼いのしあわせで健康な鶏が産んだ卵です。



🙆 三田農園

3月30日。
蔵王町「サクラソウの会」主催
「放射能問題対策室いずみ」の協力で甲状腺検査が実施されました。
事故当時生まれたばかりの赤ちゃんは中学生。
中学生はママさんになった方も。
月日の流れを感じました。

ちいさな子供たちが中心だったときは、
かわいいぬいぐるみがいっぱい。
絵本や楽しいDVDが用意してあって
折り紙コーナーには、折り紙先生もいました。
検査が終わっても帰りたがらず、
折り紙道を極めている子供もいましたっけ。

でも今回は一人で来た青年も。
ご自分で必要だと判断して検査会場に来たんですね。
すごいなあと思いました。

今回はわたしも受診しました。
覚悟を決めてドキドキしながらの検査でした。
医師は仙台の寺澤先生。
良く知られた健康冊子にも掲載されるような方ですが
飄々としたお人柄で、緊張しまくりの受診者を
マックスリラックスさせてくれます。
画像を見ながらの説明で、ここが血管、ここが筋肉、これが、、
「へえ~~~すごいもんですね」とか言ったら、画像の色が瞬時に変化して
「うわ~~これはなんだ!」と大声をあげたら
「すこし静かに」と言われました。
判定と一緒に、検査結果の写真が数分後には手渡され、
その内容については、担当の方が詳しく説明してくれました。
自分の身体を自分で知るための検査なんですね。

「異常が見つかるかどうか」ではないのです。
問題は、量はどうあれ被ばくした以上、
「心配だという思いを受け止めてくれる場があるかどうか」なのです。
と、受診なさったママさんの感想にありました。

「てとてと」の活動も同じなんだなあと思いました。
量はどうあれ、被ばくしたこの土地に住む限り
心配だと思うものを測定して、安心を提供する
そんな「場」なんだなあって。

ちなみに寺澤医師は、
検査のあと「オッペンハイマー」の映画を見に行くと言っておられました。
みどりさんが先週紹介してくださったあの映画ですね!

ながいも、ゴボウ、白菜菜の花、小松菜の花、カキナ、からし菜、
黒豆そろそろおわり


❤きたむら農園 (丸森かたくり農園 あらため)
あっという間に4月!
ゆっくり始まる私の小さな育苗ハウスも、少しずつ賑やかになってきました。
と、いっても今年は3月初旬から中旬の風邪らしきものの影響でパターンが崩れ、かなり苦戦中。
体調は、咳は少し残るものの充分働けていますが、種の蒔き直し蒔き直しで気が抜けません。

温床が遅れたので、種まき自体遅めだったのに、3月26日の夜からの雪が7〜8センチ積もった27日の午後、とんでもないことになってしまいました。

ハウス周りにはまだ雪が残っていたので油断してしまった・・・。
なんと温床のトンネルの中の最高最低温度計の数値が65度に!
タッパーの中で催芽してから箱に蒔き、芽が出始めていたピーマン類とナスの一部が死亡。
今年試しに育てた「自然菜園で有名な竹内孝功さん」のバナナピーマン(つる新で購入)は、26粒タッパーに入れてなんと!26粒芽が出た(100%)のにかわいそうなことをしてしまいました。
「7〜8月、旬の時期のピーマン類はてと市では売れないから、今年は減らそうかな」と言ったの、もしかして聞いてたのかしら?

苗床のさつまいもが腐らずちゃんと芽が出るだろうか・・・。
植え付けたじゃがいもが芽を出す前にハタネズミに喰われないだろうか・・・。
ニラがネギオオアラメハムシの幼虫にボロボロにされないだろうか(なんと初めてハクサイダニに吸われてる!)・・・。
心配じゃないことがなんにもないくらい、あれもこれもうまくいく気がしないのはなぜでしょう。

自分で考えて、自分で判断して、自分で責任を取れるヒトに育つ、という30歳のときにたてた私の人生の目標は無謀だったのか?????

さて、今年の野菜はどうなるでしょう。
成功体験を積み重ね、自己肯定感をすこ〜し上げたいものです。
今週も暗かった???

今週の野菜
汐留晩生ネギ(短い) 人参 さつまいも 粘り芋 菜の花? ゆず

 てとてとこだわり基本調味料コーナー 
販売一覧 丸島有機酢・京風だし・丸島醤油・味の母・ゲランドの塩・キッコーゴ丸大豆醤油・キッコーゴめんつゆ

三和油脂のこめ油
スポンサーサイト