FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数

3月28日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
3月28日(土)のてと市は 9時から12時まで。


🌸『てとてと春2020』 500円 あります!

🐈 きつねこぱん工房麦さんのクッキー
ビスコッティが3個だけ・・・なので、急遽クッキーのみ発注しました。
というのは4月になると玄米粉が「桜クッキー」に使われて「こぶたクッキー」が入らない可能性大だったから・・・。
今週は間に合わないかもしれませんが、4月の「こぶた」、確保しました!🐷


🌾 ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば3月中はお休み!
蕎麦から育てた手打ちそば。
てとてと支援価格のため、かなりお買い得です。
お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。
 

☕ 来栖コーヒー
フェアトレードの安全な豆を自家焙煎しています。香りが良くておいしい!
泡がもこもこ。

📚 スローバブックスのひと箱古本 
児童書、絵本もあります。ぜひ手に取ってみてください!

 🌾上野さんの農薬も化学肥料も使わず育てた小麦使用のうどんといろいろ米玄米ぽんせん。


🌛千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカード、まだあります。

🕊パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
シールやラベルに少々難あり値引きザータルもまだあります。


🍀 すみやのくらしのクッキー
ただいま欠品。もしかしたら大河原の「マーブル」さんにあるかも!

*ひっぽの元気な味噌
病気に負けないために発酵食品!
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
若い味噌 甘くてさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類、各1㌔です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🐤ぬまんてぇらファーム
白川さんの鶏100%のチキンウインナー。冷凍庫に確保しておこう!
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園

いよいよ野菜が少なくなってくる端境期ですが、
農作業は夏野菜の準備に入ります。
ピーマン、トマト、ナス、ししとう、唐辛子などを10×10のポットに播いて、
堆肥の発酵熱を利用した温床で育てます。
種まきをするのですが、これが一苦労。
特にトマト。
なにしろ種が小さくて軽くてふわふわ。
種袋を切ると、2センチ四方のビニール袋が入っていて、
その中に種が20粒くらい入っているのです。
この小袋を開けるのが大変。
力ずくで開けると、中に入っていた種が、その勢いでびよ~~~んと飛んでしまうのです。
どどどどこどこどこに飛んだの?と、周囲を探すのですが、
うす茶色の小さな種が、薄茶色の土の上に落ちるのだから、見つけようがないのです。
無事袋から出して、種を手のひらに載せてから播くのですが
手も肌色なので、種がよく見えない。
しかもです!指の間にはさまるような不届きものもいるのです。
一粒60円。安売りのシュークリームだって買える。
緊張のあまり、大きなため息をついたら、また飛んでしまいました。
こんなことで負けるな!と自分を励まし
ピンセットでつまんで一粒づつ研究者のように播いていたら、
今度は、何かがドーンとぶつかってきて、また種がすっ飛んでしまいました。
猫のみいちゃんです。ハウスにいるわたしを見つけて、
嬉しくて体当たりで走って飛びついてきたのでした。
余りにも種を取りこぼしたので、、常さんには黙っていよう。
「なんかさあ、発芽率が悪い種だね」と顔をしかめていえばいいのさ。
はっはっは!!!

じゃがいも、さつまいも、ねぎ、ながいも、小松菜の花、白菜の花、赤大豆、大豆などなど

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
3月28日で丸森入植丸28年を迎えます。
運営委員の佐藤光夫&円夫婦と初めて奈良で川口由一さんの合宿学習会で会ってから30年。
(まだ、二人は『妙なる畑に立ちて』の野草社のスタッフで独身だった)

就農先を探す中で仙台の友人に紹介され28年半前、三田農園のご夫婦に出会い、「丸森だったらまだ畑を借りられるんじゃないかな」と言われて丸森を訪れ一目惚れ。

場所探し中に「女ひとり農業」の先駆者だった白川さんにも出会いました。

引っ越してすぐに飼い始めた猫「小麦」がお世話になったのがコーヒーの来栖さんの妹さんがやっていた動物病院。
そのご縁で翌年(?)から何年間か来栖さんが経営していた大河原唯一の自然食品店「なっぱ」 で土曜日バイトをさせてもらっていました。
そうだ、あの時私はまだ30代だったんだ。

最初の何年かは「仙南おなかま会」という新規就農者の勉強会で頻繁に会う機会があったものの、その後はすっかり疎遠になっていました。
原発事故がなかったらきっとあのまま会うこともなかったろうと思います。
「てとてと」を本気で運営する中で見せたくない姿?や普段なら言わないことも言いました。
この9年間、中身がギューッと詰まってる。
すごい包容力を持つ人たち(運営委員のみんな)と出会えて最悪の9年間を最善に生きた、ような気がします。

あ、これでは終わってしまう・・・。
29年目も本物の自然農のお百姓に育てるよう、そして「てとてと」を必要とする方々や社会のお役に立つ場所に育つようにがんばります!

★ジャムはデポジット制。瓶の戻していただいた方には30円お返しします。
みどり   ネギ ニンジン ねばり芋 里芋ちょっと(あるかな) 白菜の菜の花 切り干し大根(終わりかも) ゆずママレード
連れ合い  ゆず モチキビとモチアワ 黒千石 ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子  

 てとてと基本調味料コーナー・・・
平出の油はストックしてある分がなくなったらおしまいです。(あと8本くらい)
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
スポンサーサイト