FC2ブログ
     
プロフィール

sokuteimiyagi

Author:sokuteimiyagi
私たちの想いに賛同していただける方は、私たちの力になって下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
お振込み先( 通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178
加入者名 みんなの放射線測定室

下のボタンからもPAYPALを利用して、安心安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。



メールはこちらまで

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
カテゴリ
Web page translation
閲覧者数
2018年4月1日から営業時間が変わりました!水曜~土曜まで9~12時までです!(日・月・火は、休み)
topic2012-10-b てととも会員制度  放射能関連情報

Community Radiation Measuring Centre for Everyone!


目に見えず、臭わず、さわれず、味もしない。
ただ機械で測った数値でしか存在を確認できない放射能が、
私たちの食べ物に、水に、生活の場に降り注ぎ、入り込んでいます。
仙南(宮城県南部)で有機、自然農の野菜や平飼い卵、白炭などの産直を営む私たちは、
検査機関などでの土壌、作物の調査を重ねていく中で、
原発からの距離だけではなく、風向き、地形、土質などで,
ほんの少し離れただけでも放射線値が大きく違うことを見てきました。
行政や大きな組織から完全に独立した形で、土や作物を「誠実」に測り、
含まれている放射線値を知り、どう捉えていくか…。
生産者だけではなく、消費者の方々もまた、
放射能と真摯に向き合っていくことが求められる時代になってしまいました。
生産者の米、麦、大豆、野菜、くだもの、卵、食品、加工品だけではなく、
たとえば、家庭菜園の土や野菜、庭先の梅、柿、栗、ブルーベリー、
野草、山菜、きのこ、井戸水、沢水、水道水…、
もちろんお店で買った牛乳、野菜、くだもの、
赤ちゃんにあげる粉ミルクや離乳食…、お庭の土や米ぬか…、
本当のことを知りたいものがたくさんあると思います。
この豊かで美しい宮城県南で、自然の恵みを安心していただきたい。
なぜなら、人は、自然界からいただくことなしには生きていけないのだから。
そして、ここで元気に、幸せに生きていこう。
そんな想いを込めて、私たち生産者のためだけではない、
「みんなの放射線測定室」を作ることにしました。
愛称「てとてと」です。どうぞよろしく!


どうぞ活動をご支援下さい。
下のボタンからPAYPALを利用して
安全にオンラインのカード決済にてご寄付いただけます。

郵便振替への振込先はこちら(通信欄にカンパと明記して下さい)
郵便振替口座 02290-1-118178 加入者名 みんなの放射線測定室
<連絡・問い合わせ先>
☆みんなの放射線測定室「てとてと」
〒989-1241
宮城県柴田郡大河原町字町200
TEL&FAX 0224-86-3135
sokuteimiyagi@kni.biglobe.ne.jp
メールはこちらまで

1月25日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
1月25日(土)のてと市は 9時から12時まで。


追悼 中村哲医師 アフガニスタン現地活動 上映会&写真展
大河原駅前オーガで開催されます。詳細は「てとてと」にお問い合わせください。


🌾ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
先週お蕎麦を購入!ぶつ切りのネギをたっぷり入れた温かい鶏そばにしていただきました。
温まります!ネギと鶏肉と蕎麦は最強のトリオです。
時間を短めに(50秒くらい)茹で、沸騰させておいたお湯にさっとくぐらせるとおいしい。(くぐらせばよかった・・・と反省)
蕎麦から育てた手打ちそば。お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

きつねこぱん工房麦さんのクッキー
2月8日のパンのリストが間に合えば配布します。
てと市だけの「まかないおやつ」として米粉のココアブラウニーを予約できます。
小麦、卵、乳製品にアレルギーがある方も召し上がれます。1個200円の予定です。
お友だちにも教えてあげてくださいね。

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしい!自分のためにどうぞ!

🌸はなつちの会よりご支援品
ひとくち黒糖があります。

🐎スローバブックスのひと箱古本 
「縄文」関係の本がなぜか2冊。流行っているのかな?

 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせん入荷。
小さな人や年配の方のおやつに。小腹が空いたときにも。

🌛千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカード、まだあります。

🕊パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
ザータルが入荷しています。

🍀 すみやのくらしのクッキーただいま欠品

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌…追加で入荷しました。
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
なぜか掃除にはまってしまった。
水垢取りには、クエン酸がいい。素晴らしくいい。
水道の蛇口などはピカピカだ!と聞いて、
ふうん、、そうなもんかなと、試しにやってみたのが運のツキというか。
本当に、ピカピカになる。
そこだけが、まるで光源でもあるかのように光り輝いている。
おおおお!!
と感動したら、他もやってみたくなった。
そしてまわりの薄汚れてるのが目についてきた。
油汚れは、重曹と熱湯。メラニンスポンジ。
やかんの焦げ付きも、重曹水で煮出したら、ボロリと取れた。
あまりの嬉しさに、「びふぉあー、あふたー」の記念写真まで撮った。
例のほら、使用前、使用後ってやつ。あれよ。
綺麗になると気持ちがいい。やかんだって同じなのよ。
そして掃除が楽しくなる。台所仕事の効率も上がる。
モチベーションも上がる。
そのことを伝えたら
「家事はいかに楽するかではなく、楽しくするかですね」と
名言をいただいた。娘に。

じゃがいも、さといも、さつまいも、ねぎ、かぶ、はくさい、
人参、キャベツ、やまいも、大根、豆類などなど

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
東京で一人暮らしをしている母に一日おきにに電話するようになって数年(忘れた)経ちますが、頻繁に電話をすると興味深い話を聞くことが出来ます。

たとえば・・・日本史でしか知らなかった「2.26事件」。
麻布(港区)に住んでいた昭和3年生まれの母は当時7歳。

朝からしんしんと雪が降り、外は誰も歩いていなかった・・・。
「外に出てはいけない」と大人からきつく言われていたけれど、どうしても足跡が一つもない雪の上を歩いてみたくて下駄を履いて表に出た。
そうしたら、下駄の歯の間に雪がどんどん挟まっていって動けなくなり泣いてしまった。
抱っこされて部屋に戻されたけれどうーんと叱られた。
・・・・・・・・「2・26事件」が起きることを大人たちは知っていたのだろうか・・・。
大河ドラマ「いだてん」で見てから、まるで自分がその時代を生きたように妙にリアルに 思い出します。
平和であってほしいと誰もが思っても、「戦争もやむなし」という声がじわじわと広がり、気づいた時には反戦を口にすることができなくなる・・・。
後世の人たちが「令和史」を振り返った時、どんな時代だったと言われるんでしょう。

さて、8時だ。電話するか。

みどり   ネギ ニンジン ねばり芋 キクイモ 生姜 葉物少し 少なくてすみません。
連れ合い 白菜 ゆず こんにゃく 測定が無事に終わればモチキビとモチアワ ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
平出の油はストックしてある分がなくなったらおしまいです。
今のところ次に何か別のものを取り扱う予定はありません。
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。
スポンサーサイト



1月18日のてと市は?


申し訳ありません。ブログにアップするのを忘れていました。
みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
今年初めて、1月18日(土)のてと市は 9時から12時まで。


追悼 中村哲医師 アフガニスタン現地活動 上映会&写真展
25日(土)、大河原駅前オーガで開催されます。
詳しくは今週配布するチラシをぜひ!
なんとてと市のお客様に「現地ワーカー」として中村哲さんと働いていた方がいて報告されます!

🕊パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
ザータルが入荷しています。

🌾ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
蕎麦から育てた手打ちそば。お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしくて世界平和につながるコーヒー!

🌸はなつちの会よりご支援品
ひとくち黒糖があります。

🍔きつねこぱん工房麦さんのクッキー
玄米こぶたクッキーはてと市の人気もの!
小麦アレルギーやお砂糖をやめている人の心強い味方です。

🐎スローバブックスのひと箱古本 
1月の本に替わりました。ぜひ見ていってくださいね。


 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせん入荷。
ぽんせんクリームに。

🌛千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカード、お部屋の模様替えにいかがですか?白い壁にもよく合いそう。

🍀 すみやのくらしのクッキーが少しだけ・・・

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌…入荷しました。
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
去年スマホを初めて持ちました。
とても便利なんです。
写真も動画も送れるし、おしゃべり感覚で会話もできる。
地図も読めるし、美味しいお店も調べられるし、最新ニューㇲも読める。音楽も聴ける。
買い物もできる。いいことずくめ。
でも、、、、、なんです。
先日見たTV「スマホを落としただけなのに」
これ、、怖かった。
なりすましで、ストーカーまがいのこともできるし、クレジットも使える。
もっと怖いのは、スマホがないと身動きできなくなる状態が生まれること。
これって、スマホに支配されているってこと。
それで、自由ってこと考えたのです。
スマホを持って自由になったようだけど、じつは逆。
電気がないと動かない。ネット環境がないと動かない。
システムが安全なときだけの自由。
都市生活もそう。大きなシステムが破壊されると、身動きできない。
自分で食べ物をつくる農業は、
基本的な生存の自由があるんだと、なぜか気がついたのです。

ねぎ、人参、白菜、じゃがいも、さといも、さつまいも、大根、
かぶ、葉物、お豆いろいろ、キウイ、銀杏。

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
東京の実家から戻る新幹線のホームで、ふっと思いました・・・。

もしも電気や水道が止まり、石油も入ってこなければ物流も止まる。
そうしたらこの高層ビルが立ち並ぶ超近代的な街は「雨風は防げる ただの物体(箱?)」になっちゃうんだろうなぁ・・・。
やっぱりそれらが止まれば困るけれど、土があって里山があって畑があったなら(海や川や池や湖も)、暮らし方を変えればおそらく生きていけちゃう。
草も木も家畜ではない自立した生き物たちなんて、きっとたいして困らない。
う~ん。
「もっと年を取ったら車が要らない『都会』じゃないと生きていけないかも」と思っていたけど、さてどうしたものか。

みどり   ネギ ニンジン ねばり芋 キクイモ 生姜 万が一他になにかあれば・・・・
連れ合い 白菜 ゆず こんにゃく ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
平出の油はストックしてある分がなくなったらおしまいです。
今のところ次に何か別のものを取り扱う予定はありません。
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。

1月11日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
今年初めて、1月11日(土)のてと市は 9時から12時まで。

今年もよろしくお願いいたします。
京都から「ほっこり通信 7号」が届きました!!お店に置いてあります。

🕊パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
500ccオイルとザータルが入荷しました。

💐千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ポストカードはまだあります。

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしい!

🌸はなつちの会よりご支援品
ひとくち黒糖のみになりました。

🍔きつねこぱん工房麦さんのパンとクッキー
あんバターは3個、おやつクロワッサン各種、あんぱん、マーラーカオは2個ずつそれ以外のパンはおおむね一つずつ。
しみじみと味わって、ゆっくりお召し上がりください。

🐎スローバブックスのひと箱古本 
1月の本に替わります。さて今年はどんな本がやってくるのかな?

🌾ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
蕎麦から育てた手打ちそば。お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせん入荷。
うどんは欠品で届きませんでした。

🍀 すみやのくらしのクッキーが少しだけ・・・4。

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
新春、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

三田家に就職した猫のみいちゃんは、
とても敏捷で勤勉で、なぜか規則正しい生活をしています。
毎朝6時にはご飯を食べて出勤します。
雨でも雪でも同じです。
ハウスの保温庫のそばに居て、ねずみを捕ったり鳥を捕まえたりします。
かなり凄腕のハンターで、その都度見せに来て、成果を披露します。
ゴルゴ13にちなんで、「ごろごろ31(みいちゃん)」とひそかに呼んでいます。
お昼には昼寝に帰宅し、また出勤。
夕方6時にはサラリーマンのように帰宅してご飯をたべます。
となりの畑にも顔を出しているようで、
「そら豆収穫していたら、そら豆の葉っぱの中から
猫の手がにゅっと伸びてきて、いやあびっくりしたよ。三田さんとこの猫かい?」
と聞かれました。
身近にいて、なんでも知っているつもりだったのに、
実は何も知らないでいたってこと、、多いです

じゃがいも、ねぎ、大根、かぶ、白菜、さといも、さつまいも、人参
カブ、葉物、豆いろいろ(赤大豆、あおはた大豆、黒豆、小豆)銀杏
キウイなど

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園
台風被害の影響がじわじわとやってきました・・・。
いつも冬は苦しいのですが、1月はいつもはもう少しそれなりに出せていました。
今年は「逆ロシアンルーレット」のサツマイモ(よいものが稀、食感が変なものが普通)、ほとんど腐ったヤーコン、中が腐ってほとんど出せなかったキャベツ、寒害がひと月半 早かった京菜とタァサイ・・・・でかなりたいへん。
昨年までより 1週間以上種まきを遅らせて「ス入りを回避できた」、と思っていた大根が、穴から掘り起こしたら半分以上の大根に縮めんしわが寄って軽くなっていた・・・。
が~~~ん。
スの入った大根って水に浮くのね。

一代交配の「耐病総太り」を育てていた時には穴に埋けておいた大根にスが入る、という苦労をしたことがなかったので途方に暮れています。
4年くらいがんばっていますが、何がいけなかったんだろうと自分を責める冬。
ああ、寒さが余計に身に染みる。
で、ネギはあります。
ネギは薬味にあらず。煮てよし、焼いてよし、炒めてよし。
ネギをよろしくお願いいたします。

みどり  生姜   ネギ ニンジン ねばり芋 キクイモ 
連れ合い 白菜 ゆず こんにゃく ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
平出の油はストックしてある分がなくなったらおしまいです。
今のところ次に何か取り扱う予定はありません。
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。

今年最終 12月21日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
年内最後!
12月21日(土)のてと市は 9時から12時まで。


🍜ただいま受付中! ほたる舞ファームさんの年越しそば
恒例の大晦日受け渡しの年越しそばと白餅、玄米餅のお申し込みを今週も受け付けます!
直接ほたる舞ファームさんにお電話していただいても構いません。
12月31日 11時から12時、てとてと前での受け渡しです。
2人分600円 3人分750円 4人分1000円 5人分1250円・・・と人数に合わせられます。
白餅7枚 500円  玄米餅5枚 500円 も予約可能。

🍎畠さんの りんご
今年は裏年。今週でおしまいです。ご予約以外は11袋しか入れません。もし多めに必要な方は金曜午前中までに測定室にお電話ください。
(北村みどりのメールかメッセンジャーでも可)
確実に欲しい方は是非ご予約を!
約900g 385円  
低農薬・無化学肥料・無除草剤・少肥の福島県新地町の畠さんのりんごです。
EMF211で測定 下限値以下

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしい!年末年始の分はありますか?

🌸はなつちの会のご支援品
ひとくち黒糖はまだ少しあります。 

🍔きつねこぱん工房麦さんのクッキー
手作りクリスマスケーキの飾りつけに玄米こぶたクッキーは、きっとかわいい!

🐎スローバブックスのひと箱古本 
12月の本は21日でおしまい。ぜひのぞいていってください。

🌿パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
ザータル残り2本!

 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせんとうどん 残り僅か。

☀千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ぼん菓子は残り2つ!
ポストカードもまだあります。大掃除の後小さな額に入れて飾ってみませんか?

🍀 すみやのくらしのクッキー、5種類入荷中。

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌…入荷しました。
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
今年一年「てとてと」を応援してくださり
本当にありがとうございました!!
気軽に「てとてと」に来て欲しい。
「てとてと」を身近に感じて欲しい。
そんな思いで「てと市」にお野菜を出して来ました。

いろいろなことがありました。
最後は台風19号。
まさかの甚大な被災。

でも、応援してくださる皆様のお気持ちが
つながってくださる、おひとりおひとりの温かい想いが
わたしたちを元気にしてくれました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ねぎ、大根、人参、かぼちゃ、葉物、
赤かぶ、かぶ、じゃがいも、たまねぎ、パプリカ、キャベツ、
白菜、さといも、さつまいも、銀杏、キウイ、
小豆、赤大豆、あおばた大豆、黒豆、など

*きたむら自然農園&丸森かたくり農園

今年も「てと市」にお買い物に来てくださってありがとうございました。
出荷が三田農園と2軒になり、種類が減って少々さみしくなった野菜たちですが、売り上げは緩やかな右肩上がり。
「てと市で一週間分確保するぞ」と気合を入れて足を運んでくださる方々のおかげです。

以前にも書きましたが、てと市が始まった2012年6月ころ、丸森で育てた野菜なんぞ買ってくださる方はいないだろう、と考えていました。
当時スタッフだった運営委員のひめちゃんから「みどりさんも出して」と言われて少しだけ厭々出荷。 (ごめんなさい!)
・・・やっぱりね。
「あら、丸森なの?」と手に取った野菜を戻すお客様も何人かいらっしゃったようでした。
そんな時にはひめちゃんが「ちゃんと測定して不検出である」ことを丁寧に説明してくれていた、と連れ合い(スタッフ)から聞きました。
2013年7月に「てと市」を担当した頃にも まだ産地で敬遠される方々がいらっしゃいましたが、自分のことを擁護するようで何も言えませんでした。

店番をして6年5か月。
野菜のこと、料理のこと、子育て(だんだん介護へ話題が変化)、暮らし、からだ、おしゃれのことから社会問題まで・・・一週間分おしゃべりします。
計算しているときは話しかけない、小銭をお札につけるときはおつりの計算が難しくならないよう出すという「常連さんルール」ができたようで「現金過不足」がかなり減りました。
(閉店後 会計の締めの時 一回で合うとまだ おお!っと驚く)

この蔵をお借りできるうちは「てと市」もできそう。
来年の更新にドキドキです。
とりあえず・・・今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

みどり  生姜   かぼちゃ  ネギ 三浦大根 紅芯大根 ニンジン 葉物数束 赤カブ少し キクイモ ねばり芋 ちょっとだけゴボウ

連れ合い  ミニ白菜 ゆず こんにゃく ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。

12月14日のてと市は?

みんなの放射線測定室「てとてと」のてと市のおしらせ
12月14日(土)のてと市は 9時から12時まで。

🍜ただいま受付中! ほたる舞ファームさんの年越しそば
恒例の大晦日受け渡しの年越しそばのお申し込みを今週も受け付けます!
直接ほたる舞ファームさんにお電話していただいても構いません。
12月31日 11時から12時、てとてと前での受け渡しです。(私はいません!)

2人分600円 3人分750円 4人分1000円 5人分1250円・・・と人数に合わせられます。
白餅7枚 500円  玄米餅5枚 500円 も予約可能。

💐千葉県鴨川の「るんた」米山美穂さんからご支援品
ぼん菓子はまだ少しあります。
ポストカードもまだあります。大切な人へのプレゼントのメッセージカードにしても素敵。

☕来栖コーヒー
フェアトレード 安全で新鮮でおいしい!

🌸はなつちの会のご支援品
ひとくち黒糖はまだあります。 

🍔きつねこぱん工房麦さんのパンとクッキー
いちじくジャムパンを楽しみにしていましたが、完売だそうです。が~ん・・・。
あんバターは3個店頭に並びます。

🐎スローバブックスのひと箱古本 
12月の本に替わりました。豊作です!買ってしまいました・・・。

🍎畠さんの りんご
今年は裏年。お歳暮のりんごがあっても フジ になったらこまめに買って貯めて?おいてください
確実に欲しい方は是非ご予約を!
約900g 385円  
低農薬・無化学肥料・無除草剤・少肥の福島県新地町の畠さんのりんごです。
EMF211で測定 下限値以下

🌾ほたる舞ファームさんの蕎麦から育てた手打ちそば
蕎麦から育てた手打ちそば。お米のご予約も承ります。
直接予約される方は前日までに 
kenchan0141@gmail.com    090-2970-6767 渡邊さんまで。

🌿パレスチナ・オリーブ
パレスチナオリーブは無農薬・無化学肥料 パレスチナで育てられ、絞られ、瓶づめされている本物のフェアトレード。
ザータル残り2本!

 🌾上野さんのいろいろ米玄米ぽんせんとうどん 残り僅か。


🍀 すみやのくらしのクッキーが揃っています。

🐣ぬまんてぇらファーム
平飼い卵 白ぬか中心の安全な餌を食べて土の上で暮らしている幸せな鶏たちの卵です。6個入りと10個入り

*ひっぽの元気な味噌…入荷しました。
無農薬・無化学肥料、木ダル仕込み 
2018年1~2月仕込みの新味噌 若いさわやかな味噌です。
2012年仕込みの長期熟成味噌 の2種類です。
すべて測定済み  

📚大河原から東京に移住された「せこ三平さん」からのご支援品
 『ぼくと仙人のヒミツ』 1333円+税のところ1000円で。
売り上げはすべて「てとてと」の運営費に使わせていただきます。

🌸 くさかあやこさんの手作りアクセサリーも少々あります!(ブログやフェイスブックで)
ご支援品として「ぐるぐるブローチ」を置いてくださいました。
売り上げはてとてとの運営費に使わせていただきます。

*三田農園
以前、中村哲さん講演会の
お手つだいをしたことがありました。
仙台空港までお出迎え。
写真でしか見たことがなかったので
間違えてしまうのでは、、と
ドキドキしながらゲートで待っていました。
でも、あれだけの大事業をなさっている方なので
きっと現れただけで、オーラが輝いて、すぐにわかるはずと、、
勝手に思いこんでいました。

そして、、ゲートに現れた中村先生は、
まったく目立たず、
風景の中で、普通の通行人の色の中に、とけこんでいました。
そのときの強烈な印象が、いまも蘇ります。

真に素晴らしい人は、
全く目立たず、目立とうともせずに
普通の人にとけこんでしまうのだと。
それはなぜか確信に近いものがありました。

ご冥福を、、なんて言えないのです。

じゃがいも、たまねぎ、ねぎ、人参
大根、かぶ、さといも、さつまいも、キャベツ、
白菜、葉物、かぼちゃ、ぎんなん、小豆など


*きたむら自然農園&丸森かたくり農園

先週のてとてと勤務終了後帰省してきました。
「野菜を持ってきてね」と言われていたのでネギ、人参、極小白菜、ブロッコリーの側芽、こんにゃくを少しずつ。
91歳一人暮らしの母は私の三分の一くらいしか食べないので何を買っても野菜室で半分溶けていく運命・・・。
「みいちゃんの人参は、ちゃんと味がするわ」と評価してくれたけど、置いてきた人参はきっとしなびていくのだろう。

今回ウケたのは なんでもない料理ですが、
*人参、ブロッコリー、ジャガイモを小さく切ってそれぞれ蒸し煮してドレッシングをかけたもの。
(あるものでドレッシング   マヨネーズ&ねりごま&めんつゆ)
*白菜と長ネギ、冷凍庫にあった小エビ、野菜室のエノキの中華風ミルクスープ (ゴマ油でいためて水を少し入れて煮て、牛乳、塩 最後に片栗粉でとろみ)
*長ネギの青いところの卵焼き (ゴマ油、しょうゆ少し 小口から薄切りにしたネギの葉)
でした。
転がっていたサツマイモとりんごの蒸し煮も受けましたが、ほぼ毎月作っているのに「へー、初めて食べたわ」と感心してくれます。
月曜日の昼食の後、「2泊3日なんてあっという間ね」と母がポツリと言いました。
帰るときには門の上から顔を出して私が路地から出るまでの30メートル、ずっと手を振ってくれます。
私も何度か振り返って手を振り、そうして角を曲がって見えなくなる前にもう一度大きく手を振るのです。
そういえば、丸森で就農してから帰省すると 父と二人でいつもこうして見送ってくれていたっけ。
懐かしい。

1月には3泊4日で帰れるように頑張って働くぞ!

みどり  生姜   かぼちゃ  ネギ ビタミン大根、紅芯大根 ニンジン 葉物数束 赤カブ少し キクイモ 測定が終わればねばり芋

連れ合い 栗ジャム完売しました。 スティックセニョール? ミニ白菜 ゆず こんにゃく ブルーベリージャム 梅ジャム  乾燥粉唐辛子   
 
てとてと基本調味料コーナー・・・
安全でおいしく、リーズナブルな基本調味料です。

♡  くさかあやこさんからご支援品のポストカード
1枚 100円。全額を「てとてと」の活動費にカンパしていただけます。

♡ 山中環さんの「NO NUKES」ポストカード(『てとてと春2015』に載っているもの)もあります。入口右上です。